人気ブログランキング |

カテゴリ:おススメの多肉( 32 )

小盆栽風の多肉鉢


ウェブショップ


* * * * * * *



小さな、小盆栽用鉢に仕立てた多肉です。
ウェブショップでの販売を始めました。
d0179410_23252021.jpeg
信楽焼のデザイン鉢は和にも洋にも合って素敵です。手作りですのでオンリーワンの逸品です。
d0179410_23272102.jpeg
d0179410_23290588.jpeg
大きさは卵のL玉を置くとこんな感じです。
小さいですが数ヶ月〜数年間作り込んだものです。なので鉢にしっかり馴染んでいてもうどこへ出しても安心^ ^な鉢です。
d0179410_23302704.jpeg
種類もサボテンからメセンからベンケイソウ科から、いろいろありますが
ユニークな姿だけではなく
生長がゆっくりだったり…
d0179410_23331130.jpeg
下葉が枯れにくいタイプだったり、と
d0179410_23383764.jpeg
経験から小盆栽に適した種類をセレクトしていますよ!
d0179410_08160953.jpeg
また、多肉は水を溜め込む性質があるため、
水やりを多少サボってもたくましく育つ、ということで、ふつうの植物で仕立てる盆栽よりは気を遣わなくて良いのです。そんなわけで植物初心者の方にもぜひやっていただきたいなと^ ^
d0179410_23362509.jpeg
本当に小さくて^ ^場所も取らないですし、並べるとめちゃ可愛いのです。
コーデ次第で和にも洋にもレトロにも♪
d0179410_08250745.jpeg
追い追い販売を増やしていきます。ウェブショップでは“小盆栽風多肉鉢”というカテゴリーを作りました♪
多肉植物デイジーアンドビー を時々チェックされてくださいませ。





アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-08-05 08:22 | おススメの多肉 | Comments(0)

夏のパキポディウムの置き場



ウェブショップ


* * * * * * *



いよいよ関東も梅雨明け?でしょうか*(^o^)/*
夏がやって来るのですね…
それでさっそく
パキポディウムを“夏の置き場所”に移しました。↓↓
d0179410_21163609.jpeg
梅雨なので屋根のある所に置いていましたが
夏の時期は庭の真ん中へ持って行きます。
マダガスカルの雨季のように…(*行った時は乾季でしたが)
d0179410_11565507.jpeg
直射日光にもにも当てたい!
ワイルドに育てた方が良いに決まってますから^ ^
d0179410_21301622.jpeg
庭のどこに並べたかわかりますかね?^ ^ヒント、石の上♪
d0179410_21390090.jpeg


* * * *



今年も少ない夏の花たち、ホスタや…
d0179410_21423506.jpeg
d0179410_21474838.jpeg
赤い実で賑やかにしてくれるジュズサンゴが成り始めました♪
d0179410_21431226.jpeg
先日購入した、斑入り葉ヘメロカリスも庭の仲間入りしました。
1日花ですけど、次々と咲く黄色がかわいいです♪咲いていない時も葉で楽しめますね。
ヘメロカリスは株が増えるので(ふつうのヘメロは増えるけど、これは…?)
ちょっと楽しみです。
d0179410_21505437.jpeg
d0179410_12003264.jpeg
それにしても、太陽が待ち遠しかったけどいざ夏となると、いろいろ覚悟が要るものですね(*´∀`*)ガンバロウ!






アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-07-24 12:12 | おススメの多肉 | Comments(0)

雨ざらし代表多肉!



ウェブショップ


* * * * * * *



多肉ですから本当は雨に当てない方がいいのですが、置き場がないため雨晒しにしています。
d0179410_17271501.jpeg
梅雨に入ってすぐ、雨に弱そうなタイプは雨が当たらない場所へ移動しました。
なので残っているのは雨が当たっても大丈夫なものです^ ^…とはいえ
d0179410_23325923.jpeg
雨が多過ぎて、水を含んでかなり大きくなっています^^;
d0179410_23400900.jpeg
こう見えて↓径25cmのエケベリア・ルンヨニー トップシーダビー^o^ 水を欲しがるタイプですが梅雨明けの強光が心配です。
d0179410_17295867.jpeg
奥の最大級のエケベリア(高砂の翁系の)は35cm、手前の白鳳も23cmという大きさ!
d0179410_18544753.jpeg
エケベリアが大き過ぎてアガベが小さく見えるという^^↓
d0179410_17284909.jpeg
セダムも雨晒しでも元気です。昨年11月に作ったリースが今も良い感じ^ ^↓
d0179410_17291994.jpeg
因みに、うまく夏越しが出来ないセダムは、水の問題というより、根が詰まっているのが原因だったりします。ポット苗などですね。
d0179410_17554394.jpeg
そんな雨晒しな多肉たちの今の願いはひとつ!
d0179410_17311651.jpeg
“早く梅雨明けしてくれること”ですよね(⌒-⌒; )



アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-07-20 16:24 | おススメの多肉 | Comments(0)

かわいいレブチア入りました^ ^



ウェブショップ


* * * * * * *


レブチア属のサボテン3種です。
優しい刺の雰囲気や群生する姿が可愛らしいと今、とても人気です^ ^
d0179410_20484639.jpeg
ボリビアやアルゼンチンという大部分が“高地” であるような国に自生しています。なので、実をいいますと日本の暑さはには向いていません…でも弱いわけでもないし日本生まれなので^ ^気をつければちゃんと育てることができます。
d0179410_22150240.jpeg
花の付き方もとても可愛いです。
昨年アトリエで咲いたレブチア・パープレアの蕾↓
d0179410_23082894.jpeg
↓レブチア・キサントカルパ
Rebutia xanthocarpa
原産地:アルゼンチン
ひとつの怪が2センチほどあります。
d0179410_21555698.jpeg
レブチア・フルビセータ↓
Rebutia fulviseta
原産地:ボリビア
黒っぽい緑色の肌をしていて刺も茶色の部分があります。
d0179410_21591804.jpeg
レブチア・フィブリジー↓
Rebutia fiebrigii
原産地:ボリビア
橙色の花です。
d0179410_22020564.jpeg
育て方のコツ、は
日当たりを好むので夏以外は充分に日に当てます。夏は薄い遮光下に置き長時間日照を与えます。蒸れないようにします。
d0179410_22251816.jpeg
水やりはふつうのサボテンと同じで冬〜春の生長期には鉢が乾いたらやります。猛暑期、極寒期は水を控えます。

レブチアはウェブショップで販売しています。
育ててみませんか〜




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-30 07:36 | おススメの多肉 | Comments(0)

良い状態のハオルシアのご紹介♪



ウェブショップ


* * * * * * *



今は晴れていますが台風が来るかもしれないって…(>_<)
どうか、被害が出ませんように!!
d0179410_23284652.jpeg
多肉にとっても
雨が降り続くのはよくありませんね。
湿度が高かったり雨が掛かってしまうことも、出来れば避けたい!
台風(熱帯低気圧)が来る前は早めに対策しようと思います^ ^
d0179410_11205365.jpeg
それはそうと…
アトリエのハオルシアが春以降すくすく育って良い感じです。
おススメのハオルシアをご紹介しますね。

今、お気に入りなのが“阿寒湖”↓です♪(販売しています)
コンプトニアナとコレクタという種類を掛け合わせた交配種。
ギラついた感じがとても人気です^ ^
d0179410_23435766.jpeg
d0179410_05151057.jpeg
マグニフィカ”↓という原種です。和名では花鏡と呼ばれていて、広がっていく姿が大胆ですよ。丈夫ですし意外と安価ですし。
d0179410_06024976.jpeg
今は黒くないけれど 透明感がすてきな“ブラックオブツーサ”♪
雫の形も美しくボリューム感も人気です。
d0179410_00101501.jpeg
硬葉のハオルシアはどれも個性があって魅力的です。

ニグラ↓黒緑色で三方へ葉を重ねて行きます。
d0179410_06094568.jpeg
リミフォリアストリアータ” 美しい 横縞模様の葉です。
スパイダーホワイトという流通名でした。
d0179410_06105887.jpeg
ベノーサ・テッセラータ 和名は“竜鱗”です。
d0179410_06102441.jpeg
同じ竜鱗でも“艶があるもの・ないもの”と、いろいろ種類があるようです。
d0179410_06470678.jpeg
アトリエには、ものすごく珍しいというものはないかも知れませんが
そこそこ人気種があったりします。ウェブに載せきれないモノもあります。
なので、何かお探しの方はブログのコメント欄で遠慮なく聞いてください。
出せるものであればウェブショップに載せます。
(*以降はウェブショップでのお取引となります)






アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-26 12:12 | おススメの多肉 | Comments(0)

高山植物のようなアロエ、夏どうするか…



ウェブショップ


* * * * * * *




さっすが梅雨、雨ばかり…ですね^^;

アロエの置いてあるこの場所↓は、庇の下。
雨が降ると多少は濡れるのですが、風が通るのですぐ乾きます♪
d0179410_17440747.jpeg
明るい木陰であるのでアロエにとったら夏でもまあまあな環境かな、と思ったり…
d0179410_10282226.jpeg
昨年の猛暑もなんとか大丈夫でしたし、昨年から蒸れにくい鉢に取り替えましたしね。
d0179410_22551492.jpeg
でも中には心配な種類もあるのです。
数年前の夏にダメにしてしまったイビテンシス↓(細かい線模様が美しい)や
d0179410_22245034.jpeg
最近入った“新参者”ハオルチオイデス↓など!
実はこの2つは原産地がマダガスカルの高地であるのです。ハオルチオイデスにおいては標高1000m〜2000mが生息地。うちの山小屋が1150mなので(想像ですが)かなり山の上?なのかなと。
d0179410_22361953.jpeg
蛇足ですが…
このアロエを観たマダガスカルの場所は*まだ高地ではなく低地の方でした。乾季(冬)ということでしたが昼間は暑いくらいで^ ^
d0179410_10362244.jpeg
“高地で育つアロエ”…言い方を変えると高山植物のようなアロエが
都内の夏を乗り越えられるのか??夏を前にして心配になってきました。
何しろ梅雨明けから10月くらいまでこの辺りは*夜も*30℃以下にならないので!

山上げ”(夏の間だけ涼しい地方で育てること)をさせるという方法もありますが、
それでは都内で育てた経験にもならないですし^^;
d0179410_23020910.jpeg
そこで考えました^o^
ハオルチオイデスを株分けして大部分をこの場所で。一部分を(保険として)“山上げ”するというのはどうかなと!
d0179410_09285873.jpeg
“高温多湿の夏の都内” で育てることは、たとえダメになっても良い経験になりますよね?
d0179410_09291189.jpeg
イビテンシスも今夏は日本製の瓦鉢でチャレンジ!それでも×なら、うちではもう扱えないかなあ
な〜んてね^ ^
d0179410_11405134.jpeg
ウェブで販売できるようになるのは早くて秋以降になると思います…
お待ちくださいね。




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-24 07:17 | おススメの多肉 | Comments(0)

ドット好きの方に^ ^




ウェブショップ


* * * * * * *



草間彌生さんほどではありませんが私も水玉(ドット)が大好き〜
特にドットに見える“刺座”が目立つタイプのサボテンには目がないのです!笑
d0179410_18434601.jpeg
刺座”とはアレオーレとも言いましてトゲが生じる部分です。
*サボテンだけにあります*(似てるけどユーフォルビアにはありませんよ。)
d0179410_22173877.jpeg
トゲが退化して毛のようなものもあって、そういうタイプは触っても痛くないので特に人気があります^ ^
アストロフィツム瑠璃兜
d0179410_19202756.jpeg
アストロフィツム兜丸
*実は兜丸も瑠璃兜も大きさによってずいぶん値段が違うんです^^;*
d0179410_21332891.jpeg
花も可愛いんです♪もう少しで咲きそう^ ^
d0179410_21340799.jpeg
エキノプシス・フォルモーサ
刺座を触るとちょっとチクっとします^^;
d0179410_21345429.jpeg
株元からよく仔吹きします。そのうちモリモリ楽しい感じになりますよ。
d0179410_21364261.jpeg
似ているけれどこちらは
エキノプシス・サブデヌダータといいます。
大豪丸”のおそらく交配種?ではないかと↓
こちらの刺座は触っても痛くありません♪^ ^
d0179410_21441948.jpeg
それにが2ヶ所も付いていますよ^ ^楽しみ楽しみ…
d0179410_21434315.jpeg
↓コチラは(“寒さ焼け”してしまったためウチの子になってしまった)同じサブデヌダータ。
昨年の開花の様子です。
d0179410_22133840.jpeg
残念ながら“一日花”でした。でもすごく綺麗な花♡
d0179410_22153223.jpeg
そんな可愛いドットのサボテンたちが集合〜♪
よかったらウェブショップを覗いて見てくださいね^ ^




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-16 06:37 | おススメの多肉 | Comments(0)

多幸の木って?



ウェブショップ


* * * * * * *



下の鉢はガジュマル(フィッカス・レツーサ)です。
動き出しそうなユニークな姿が人気で^ ^先日のマルシェでもすぐ売れてしまいました♪
d0179410_20374646.jpeg
さて、そこで気になったことが…

生産者さんからのタグ↓↓に“多幸の木”と書かれていたのです。
「タコウノキ??タコの木?」 最初はダジャレか!?と思ったのです…
d0179410_20575796.jpeg
いや、しかし、ガジュマル”と“タコの木”は全然違うと!!
(↓再入荷したものには“ガジュマル”というタグが。)
d0179410_23074110.jpeg
そこで思い出したのは沖縄へ勉強旅行へ行った時のことです。
名護で観た巨大なガジュマルの木…
d0179410_08483405.jpeg
沖縄ではガジュマルには精魂(キジムナー)が宿っていると信じられていて
文化・地鎮祭の中心でガジュマルを使うのが常だそうです。
d0179410_08485122.jpeg
そのことは↓木のそばの貼り紙に書かれていました。
「…皆さまの幸せを祈りつつ」という言葉で締めくくられていて…
“多幸の木”とはここから名付けられたのかも?と。
d0179410_08490795.jpeg
“プランツタグ”にもそのようなことが書かれてありましたし…
d0179410_09055930.jpeg
ちなみに私が多幸の木とゴッチャにした“タコの木”も万座毛で観ていました!
ビヨウタコノキ”↓世界中に様々な種類があるとのこと!
d0179410_23234452.jpeg
実は(毎週手伝いに行っている)進化研のバイオリウムにも“ビヨウタコノキ”はあります。
こちらはマダガスカル原産パンダヌスウテリス
大きくて1枚に収まらないので上下分けた写真♪
d0179410_21352313.jpeg
気根がタコの足みたいでしょ!^ ^
d0179410_21354656.jpeg
葉は長さ1mくらいで先が尖っているのですがそれが不意にバサっ!!…と落ちて来るので、掃除している時にギョッとすることが多々あります(゚o゚;;
d0179410_23354377.jpeg
タコの木ではないけれど“多幸の木”のガジュマル♪↓
上手く育てるコツは乾かさないこと!乾かし過ぎると葉がパラパラ落ちてしまいます。
*実は多肉植物ではないんです^ ^
d0179410_20432549.jpeg
何日か水をやれない時は、水を入れたタライなどに入れて置くといいですよ♪





アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-14 07:34 | おススメの多肉 | Comments(0)

似合う鉢に入れて愛でる!



ウェブショップ


* * * * * * *



アトリエでは多肉を仕入れたら、なるべくすぐ植え替えをします。多肉に合う用土と、それににも拘ります^ ^
d0179410_21122362.jpeg
d0179410_21534660.jpeg
葉の形が個性的なユーフォルビア・デカリー
平べったいシンプルなそれに冬は室内なので、それも考慮してこんな鉢を^ ^
d0179410_21545041.jpeg
d0179410_21571793.jpeg
ハオルシア“阿寒湖
メタリックな感じのツヤが特徴です!生長を考えると、こんな背の高いスクエア型もアリかなと♪多肉が高価なので合わせて鉢も信楽焼という上質なものを^ ^
d0179410_21581532.jpeg
d0179410_21530768.jpeg
サボテンもそれぞれの雰囲気に合わせてチョイス!
しっくりいくと気分がいい笑
d0179410_00250817.jpeg
d0179410_00272546.jpeg
最近はそうお高くなく、いい感じ^ ^の鉢が出てきた気がします。
d0179410_00255562.jpeg
d0179410_00261155.jpeg
そんな鉢と多肉だらけのアトリエですが寄せ植えレッスンなどもやっています♪
一度アトリエにいらしてくださいね〜
d0179410_00265029.jpeg


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-12 07:03 | おススメの多肉 | Comments(0)

かわいいテフロカクタス



ウェブショップ


* * * * * * *



そろそろ梅雨入りでしょうか〜
ついに湿気来たか〜〜(;´д`)
d0179410_07545958.jpeg
3月中旬蒔いたサボテンゲオメトリクス
2ヶ月経ってようやくこんな↓になりました^ ^
それにしても8粒蒔いたうち、芽が出たのはひとつだけなんて!どうりでお高いわけですね。
d0179410_07574678.jpeg
せっかく発芽したゲオメトリクスですから、大切に育てていこうと思います!
このように♪↓なることを願います^ ^
d0179410_08054264.jpeg
同じテフロカクタス 属で種称名不明ですが↓ポコっと仔吹きしてきました。
d0179410_08101147.jpeg
うふふ可愛い♡でしょ?^ ^
d0179410_08123267.jpeg
同じくテフロカクタス・マツカサウチワもあちこちからポコポコと♪“仔吹き”の季節なんですね。
d0179410_08283243.jpeg
プナ・ボンニアエ↓1年以上動きがありませんが…
d0179410_08340393.jpeg
裏を見てみると↓↓出そうな気配が!!
d0179410_08341948.jpeg
独特な世界ですが笑、こんな楽しみ方もあるんだ〜〜くらいに思っていただけたら^ ^
気にし始めると可愛いモノですよ。





アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-06 12:04 | おススメの多肉 | Comments(0)