人気ブログランキング |

カテゴリ:研究室のお手伝い( 7 )

バイオリウムの暑さったら



ウェブショップ


* * * * * * *


お手伝いに行っている進化生物学研究所バイオリウムです。
温室の中は外が涼しく感じられるような(^◇^;)マジで長く居られない暑さです!でも植物は元気です♪
d0179410_14111139.jpeg
暑さ対策といっても開けられる戸はみんな開けるとか、園路に水を撒くことくらいなんです。水を撒くと少しの間スーっと涼しく…でも1時間も経たずに乾いてしまいます(*゚▽゚*)
↓工場扇を借りて少しでも外気を温室へ送ったりも。
d0179410_15022208.jpeg
そんな中、ケツメリクガメ↓がじっと暑さに耐えていて、何かできないかと思い、甲羅に水を掛けてやりました^ ^ガンバレ〜
d0179410_15073324.jpeg
この季節、植物への水やりはなかなか時間が掛かります。“熱帯エリア”はリュウビンタイなどのシダのほとんどが鉢で水切れしやすいため特に念入りに水やりします。
d0179410_15205496.jpeg
パーゴラにシャワーをくくりつけてジャージャー!角度を変えてしばらく流しっぱなしにしちゃいます^ ^
d0179410_15400252.jpeg
小さな池の中にはティフォノドルム(サトイモ科水性植物)の鉢が浸かっています。その株元に昨年秋植え付けたクラマゴケが繁殖し今とてもきれいですよ。
d0179410_15242305.jpeg
昨年秋、植え付け時はこんな状態でした↓
d0179410_19490245.jpeg
今の状態♪↓青光りしてホントきれい…
d0179410_19501313.jpeg
夏咲きのエビネツルラン”が真っ白な花を咲かせています。暖地なら地植えできるそうなので育ててみたいです^ ^
d0179410_20594440.jpeg
暑い時ほど花数が増える気もします。トゲナシハナキリン
d0179410_23004609.jpeg
そういえば、販売用、マダガスカル原産の多肉の種類が少し増えました。人気のバオバブの苗も…
d0179410_23071595.jpeg
d0179410_23075102.jpeg
暑くて、長くはいられないですが、お隣りのカフェにいらしたついでにでもちょこっと覗いていただけたら嬉しいです^_^


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-08-03 08:07 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

アガベ


ウェブショップ


* * * * * * *


進化生物学研究所バイオリウムでは今年になって“アガベ” コーナーも出来ました。サボテンの隣りです^ ^
d0179410_20371520.jpeg
メキシカーナ”や“滝の白糸”や“笹雪”など有名どころが並ぶなか…
d0179410_21363693.jpeg
一際大きい(o_o)アガベがあります。
農大ナンバーワンAgave titanota です。
農大育種学研究所(現 進化生物学研究所)がメキシコから日本に最初に導入したことから、その名前が付けられたとのこと。
d0179410_21320229.jpeg
アガベの中でも人気ナンバーワン^o^
なかなかこんなに大きいものはお目に掛かれないのでバイオリウムにいらした際はぜひチェックを!
d0179410_22053438.jpeg
ところで昨日は寒いくらい涼しかったからか?
レムールちゃんたち、みんな くっついていました^ ^
d0179410_22373008.jpeg
なんともかわいい♡
d0179410_22374452.jpeg
d0179410_22380304.jpeg
午後のミッションはアガベの“植え替え”です。パンパンになったアガベを鉢増ししたり株分けしたり。針のように太いトゲがあることから実は結構大変な作業です。
でもこの2つの道具↓があればスイスイと♪
d0179410_22245340.jpeg
刃がギザギザで“しなったり”するナイフ?と工業用ピンセットです^ ^

それを使って鉢の隙間に差し込んだり鉢穴から押したりして、鉢を外します。
↓下は回った根がまだ生きているので良い方。
d0179410_22282749.jpeg
枯れた部分を取り除き根をほぐし…
鉢底に大粒の赤玉土を入れた中へ。
d0179410_07280696.jpeg
腐葉土、小粒赤玉土などを混ぜた用土・元肥を入れ、ピンセットの反対側で土を送ります。
d0179410_07293575.jpeg
1番上に大玉を乗せるのは私のやり方で水を掛けた時に土が溢れないようにするためですよ。
↓出来上がり〜〜
d0179410_07300257.jpeg
2時間でよくやりました!まじで笑
d0179410_07411513.jpeg
d0179410_07481957.jpeg
でも、残り三分の一!しかも大物が残っているんですよね〜
追い追い頑張ります^_^




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-07-12 07:31 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

バイオリウムのご紹介^ ^



ウェブショップ


* * * * * * *




お手伝いをさせていただいているバイオリウムのあります東京農大「食と農の博物館」です。
世田谷通りから馬事公苑方向を見ると建物の前にめっちゃ大きな“鶏の模型”がありますのでそれを目印に^ ^
d0179410_22054957.jpeg
d0179410_22074305.jpeg
今年の初め頃、中におしゃれなカフェもできました^o^
↓店員さんしかいない朝の時間だったので^^;撮りにくて端からこっそりと…なので実際はもっと良いロケーションです。ランチの時間はいつも人で賑わっています。
d0179410_22103878.jpeg
d0179410_22134730.jpeg
メニューにはパンケーキやフレンチトースト、オムレツなどもあるようです。
博物館&バイオリウム + ランチ♪…でいらしていただいても良いかも〜^ ^
*ちなみに博物館とバイオリウムは無料です。
d0179410_22140931.jpeg
カフェの奥へと進みますと1階と2階は「食と農の博物館」で、期間展示をしています。
(展示内容・期間等はHPでチェックされてください。)
そしてそして…一旦、出口を出ますと別棟に“バイオリウム”があります♪
d0179410_22212638.jpeg
ボードに注目↓↓
OBの方からのリクエストを受け学生のSさんが作ってくださいました。
見ごろの植物”を取り上げています。それをチェックして中へどうぞ…
d0179410_22233210.jpeg
見所のひとつ♪ウツボカズラ。たくさん成っていますよ〜♪今なら生長の過程が見られます。
d0179410_22440513.jpeg
d0179410_22442568.jpeg
前にも少しご紹介しましたがウンカリーナが凄いのです。何が凄いかといいますと、…
d0179410_22481567.jpeg
この大きさです!!私の(大きな)顔よりも大きいんですよ笑^o^
d0179410_22483401.jpeg
天井近くには“ゲッキツ”の花も見られます。よく観ないと見つけられませんが。(そういう意味でもぜひ*見どころ*をチェック!)
d0179410_08430993.jpeg
何かわからないことがありましたら遠慮なく研究員に聞いてくださいね^ ^
有料でガイドツアーもあります。
(*電話で確認お願いします。進化生物学研究所03-3420-7449)



アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-05-10 07:36 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

バイオリウム現在の見ごろ!



ウェブショップ


* * * * * * *



昨日のバイオリウムはもう暑いくらいでした^ ^今日はさらに気温が上がりそうなので、今まで控えめにしていたバオバブパキポディウムにもしっかり水やり!これで目覚めてくれるかしら?なんて思いながら…^o^
d0179410_21234035.jpeg
冬になるとカイガラムシ?でベタベタになって葉や枝をバッサリ切ってしまう
アデニア・ペリエリ↓こう見えて人気のコーデックス♪マダガスカル西部原産です。
d0179410_21435249.jpeg
あれほど切ったのに、もう花を見せてくれました↓↓白くて小さな目立たない花だけど(〃ω〃)
d0179410_21490136.jpeg
先週はまだ蕾だったウンカリーナも↓花が咲き出しました。
ウンカリーナ・レアンドリイという房咲き、華やかです。マダガスカル南西部原産。
d0179410_21505292.jpeg
他にもバイオリウムにウンカリーナは何種類かあるのですが気温が上がってくるこの季節に咲き始めます♪
d0179410_23153633.jpeg
ウンカリーナは“シャンプーの木”とも言われていて…
d0179410_23182004.jpeg
葉を水に浸けるとトロトロした液が出てそれでシャンプーができるということですよ〜
d0179410_23201780.jpeg
こちら↓初めて花と実を見ました!!
すぐ大きくなるので年中切ってしまうオクナセラータという南アフリカ原産の木。
ミッキーマウスプランツ”だと今更ですが気づきましたよ^^;
d0179410_09152756.jpeg
目立たないような意外と奥の方だけに咲いていたのは外側を剪定してしまうからですね。
花も実も可愛くてもっと見ていただきたいので今期は気をつけて切ってみようと思います♪
d0179410_09154368.jpeg



アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-04-05 07:18 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

ユーフォルビア②さし木を成功させる方法



ウェブショップ


* * * * * * *


前回の続きでユーフォルビアのことです。
みなさま
“ユーフォルビアのさし木”ってなかなか難しくないですか〜?
d0179410_16225718.jpeg
10月の台風で折れてしまった↓↓オベサブロウです。
その後、中心部が傷んできたため
無事な両脇の部分をもいで
土に挿しておきましたが…
d0179410_21334859.jpeg
寒いうちは“動きがない”と わかってはいるものの
室内で 暖かな日も当たっていることだし
そろそろ根が出てもいいのでは?
気になって、つい土から出して見てしまいます^^;
d0179410_23165624.jpeg
出てないなあ…
d0179410_21413738.jpeg
ミルクブッシュ(ユーフォルビアtirucalli)は
夏に先の方がぽろっと落ちたので
土に挿しておいたところ数週間で発根!
d0179410_16412917.jpeg
そうかといえば
ユーフォルビア・ヘテロクロマ
折れてしまった時に挿してみましたが
萎れてダメになってしまいました(T_T)
d0179410_17235964.jpeg
…と、こんな風にどうも“ユーフォルビアのさし木”って
運が良ければ成功する?くらいの
私の中では何かモヤっとした感じでしたが
なんと先週の研究所のお手伝いで嬉しいことが!…

ユーフォルビア・コンドウイ↓と
(マダガスカル南部原産)
d0179410_16231128.jpeg
トゲナシハナキリン↓の
(マダガスカル北東部自生)
“さし木苗”を作ることになったのですが
d0179410_22574459.jpeg
研究員の方から *目からウロコの*
ユーフォルビアのさし木を成功する方法
教えていただきました。

それは…

まず、茎を適当にカットして
それをタライなどに水を張って浸けておき
ユーフォルビア特有の切り口から出る白い液を水の中に流してしまいます。
d0179410_14515152.jpeg
↓水が濁ってますね。
2・30分したら水から引き上げます。
白い液が切り口に付いていると
コーティングされたようになって
根が出にくくなるとか!
d0179410_14523913.jpeg
“切り口の処理”をしたあとは
ふつうに用土(赤玉や鹿沼など)に挿して完成です!
d0179410_14553741.jpeg
実は直後に水やりをしたのですが
切り口から雑菌が入るので
数日経ってから水をやるということ!!
そりゃそう〜〜そこも肝心な点でした。
…やっちまった(*゚▽゚*)

d0179410_14570534.jpeg

でも数週間後が楽しみです♪♪




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-02-20 07:28 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

バイオリウムの寄せ植えのその後



ウェブショップ


* * * * * * *



バイオリウムで
1年前に作った寄せ植えがまだまだきれいです。
d0179410_23214130.jpeg
健やかです。
d0179410_23224572.jpeg
こちらは昨年の春に作ったもの↓
生き生き、それに乱れずに良い感じ♪
実は↓ペットボトルを器材としています!
見えないでしょう〜?
d0179410_18050061.jpeg
たとえペットボトルでも
水はけのいい良質な土をたっぷり使って置き肥もして
d0179410_18055331.jpeg
根崩しをやたらするのではなく
ギュウギュウもやめて
カット苗もほどほどにして
もちろん日光に良く当てて適度に水やりもして…
d0179410_18091904.jpeg
そんな風に多肉も
普通の植物並みに気を使ってやると
“良い状態を長く保てる”と実感します^ ^
*それじゃ商売にはならないけど〜*
d0179410_19495352.jpeg
出来たてが最高ではなく
先にもっと健やかな姿が見られる
そんな寄せ植えが絶対良い!…と思うのですが
d0179410_19535439.jpeg
時代に逆らっているのかなと
時々思うこともあります(*´∀`)







アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2019-02-08 07:47 | 研究室のお手伝い | Comments(0)

バイオリウムのカランコエ



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



進化生物学研究所のバイオリウムは
今、カランコエが花盛り!
カランコエといっても園芸種ではなく
マダガスカルに自生している品種ですよ^ ^

カランコエ・ガストニスボニエリ
花弁の縁がちょっぴり濃くていい感じ。
11月中旬すでに蕾がふっくらしていたので
案外ゆっくりな開花でした。
d0179410_17320072.jpeg
こちら↓ベル型で色も可愛いらしい、
品種がわからないカランコエですが
園芸種のウェンディにちょっと似てるかなあ…
(葉は全然違うけど!)
d0179410_17324164.jpeg
カランコエ・シンセパラ
葉は困っちゃうほど大きいのですが
花は華奢な感じです。
d0179410_21145638.jpeg
園芸種で一番ポピュラーな、(ほら、よく売ってる)カランコエの花に似ている気も…
d0179410_17575363.jpeg
下↓の写真、花はないけれど
私の背丈よりも大きいカランコエ・ベハレンシス(仙人の扇)です。
d0179410_21165514.jpeg
で、この日のミッションといえば
大きくなり過ぎたベハレンシスを剪定することでした。
右横(ニョロっとしている)アローディア・ズモーサ
絡んでしまったためです。
ベハレンシスは他の場所にも結構生えていることから…
d0179410_18002572.jpeg
容赦なく、バッサバッサ 笑、カットしていきました。
カットした茎の何本かは土に挿すため
切り口を乾かさなければいけないので
如何にも生えているかのように^ ^
来週まで立て掛けておくことにしました。
d0179410_19333227.jpeg
残りの葉は集めて日当たりの良い場所へ置いておきます。
そうして週数間経つと葉の先から仔株ができるのです♪
d0179410_20182849.jpeg
それにしても大きな葉でしょう〜〜?
これでチクチクだったら堪りませんが
ビロードのような手触りであります(^。^)
何かに利用できるといいな、と思うのですが。




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2019-01-13 07:00 | 研究室のお手伝い | Comments(0)