人気ブログランキング |

カテゴリ:作業・工夫・仕事( 80 )

ハオルシアをいろんな鉢で育ててみた



ウェブショップ


* * * * * * *



昨年の秋に“雪景色”がたくさん入ったので
ハオルシアに向く鉢はどれかなあ?と、実験っぽく^ ^
いろいろな鉢に植えてみました〜
で、数ヶ月経った*今の様子です↓*
d0179410_20464912.jpeg
一番“育ちの良かった”ものは、といいますと
↓↓(白の)陶磁器製鉢、でしょうか…
*微妙に条件が違うのでユルい結果発表です*
左が早春の時、右が現在 です。
d0179410_20561776.jpeg
ハオルシアの水やり”頻度は、乾いたら→やる、というように(*鉢の素材に関わらず)うちではやっていますが
陶磁器鉢は素焼き鉢と比べると乾きにくいため水やり回数も少なくて楽です。↓ウェブでも販売してます。
d0179410_21560141.jpeg
陶磁器製鉢でも “蕎麦ちょこ”のような浅い鉢に植えたハオルシアは
多少大きくなったかな…と今ひとつ物足りない感じですが、それなりにガッシリ↓
鉢の深さも生長に関係がある?かも、ですね…
d0179410_22194130.jpeg
こちら↓“信楽焼鉢(ザラっとした手触りの陶器)”に植えたものです↓素焼きよりはマであるけれど陶磁器よりは乾きやすいという。ちょうどよくて、水やり甲斐がある、というか…私的に好みです^ ^
d0179410_22480426.jpeg
葉の枚数も増えたしぷっくり、それでいて引き締まっているという理想形…
d0179410_22482217.jpeg
↓秋から植え替えずに黒ポットのままで春を迎え貧弱になってしまった苗(右側は根が張ってなく紫色に)その一つは
d0179410_22493388.jpeg
水性ペンキを塗った素焼き鉢に植え替えました。そして5ヶ月が経ち…
回復してよかったです♪グラグラせず根付いたかと。(まだ当分養生させます)
d0179410_22025023.jpeg
瓦材の鉢”に植えたものは↓
生長はゆっくりかな…ガッシリした感じです。
瓦材や素焼きのような乾きやすい鉢の良いところは、酷暑でも(夜に)水をたっぷりやれること!乾く際の気化熱で多少は鉢の温度も下げられるのでは。
d0179410_22532414.jpeg
正直いうと水やりはたいへんなのですが、やり過ぎでダメになったことは、ほぼ無く(*ハオの場合ですけどね)あと見た目と、値段のことも…^ ^
アトリエでは瓦鉢を多く使っています。
d0179410_22352074.jpeg
でも鉢の好みは人それぞれなので、この鉢が絶対!!というのはないのかな…
水やり加減や環境、お財布事情^ ^にもよって決めることになりますね^o^




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-08-13 08:34 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

鉢の種類と水やりの関係



ウェブショップ


* * * * * * *



梅雨でジメッとしていますが、私、冷んやりした空気、嫌いではありません^o^
たぶん多肉もそうかも笑
d0179410_16032846.jpeg
アンティーク風鉢“モスポット”にテフロカクタスを植えて数ヶ月…
右の鉢は乾いたら→水やり、というように、水を十分与えていたものです。方や乾いてからすぐには与えなかったのが左側です。
d0179410_16112485.jpeg
当然のことながら、右の鉢の方が育ちが良く^ ^↓ふっくらして色も艶も良いです。
d0179410_18372920.jpeg
左の方はシワシワ↓そんなに放置してたわけではなく、週一くらいの間隔でしたが( ;∀;)
d0179410_18393784.jpeg
“モスポット”も(特に小さな鉢は)素焼き鉢と同じくらい乾きやすい”ということを今更ですが気づきました。
↓こちらのモスポットも水が足りなくてシワシワ!
d0179410_18380744.jpeg
多肉であっても根が乾き過ぎるのはだめです。
特に“株分け後の小さな苗”や、根を切ったものなどはプラ鉢陶磁器鉢のような乾きにくい鉢が向いていますね。

ハオルシアシンビフォルミス キサンタゴールドの株分け苗。レジンポットで上手く育っています。
d0179410_18460713.jpeg
ハオルシアは陶磁器鉢に植えたものは↓
はち切れそうなくらいプリプリ!!
d0179410_19194048.jpeg
でも
乾きにくい鉢は夏の高温時にムレの心配があるんですよね。水のやり過ぎに注意です。
反対に乾きやすい鉢は水遣りが大変ですが、夏は水を掛けたことで気化熱で多少暑さ凌ぎになるという…一長一短です^o^
d0179410_23584735.jpeg
そういう訳で、うちのアトリエでは乾きやすい鉢に多く植えています。夏対策のひとつです。
d0179410_23563842.jpeg
熱帯夜が続く猛暑を考えるとゾッとしますが、今年もなんとか乗り越えていきますぞ!!






アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-06-10 07:57 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

水多めでちょうど良いっていう



ウェブショップ


* * * * * * *



テラコッタ”に植えた多肉のことです。
道沿いの塀際に並べているので風も当たりやすいという乾き易い条件が揃っていることから
“2・3日に1回”という水やり頻度であります。
d0179410_17331440.jpeg
えっ、水やり過ぎでしょう!って言われそうですけど
実際やってみて“乾いたら→水を遣る式”…がうちには合っているように思います。
春と秋はたっぷり*真夏はほとんどやりません。
昔からある駄温鉢(テラコッタですけど)のやり方ですけどね、良いです!!
d0179410_17433534.jpeg
ただ、ふつうの植物並みにというか、水遣りが結構大変なので^^;
水遣りが好きだったり観察するのが好きだったり、そう!“手を掛けることが出来る人向き”ですかね…^ ^
d0179410_17441787.jpeg
…なんて^ ^
すごく状態が良いので嬉しくて…ついついオススメしてしまうという、そんなやり方でした〜




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-03-30 07:28 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

ユーフォルビアを見分ける?



ウェブショップ


* * * * * * *



寒さでションボリしていたアエオニウムが生き生きしてきましたよ。
暖かくなってきましたねぇ^ ^
d0179410_17472216.jpeg
夜の冷え込みがそれほどでもなくなったため
ユーフォルビアの中の何種類かを外に出してみました^ ^
d0179410_21142462.jpeg
d0179410_21151629.jpeg
でもまだ屋内に置いてあるユーフォルビアもかなりあるんです↓↓ずら〜〜っと
d0179410_21175828.jpeg
d0179410_21195008.jpeg
「さて、ここで問題です笑
外に出したユーフォルビアと、まだ室内に置くものとの差はいったい何でしょう〜?」
ヽ(・∀・)
d0179410_22223842.jpeg
ハイっ^ ^気づかれましたね!そうです。
外に出したのは球形に近い形をしたものです。
長かったり細かったりする形のものと比べると
球形は寒さに強い”ということだそうです。
*…と、研究室の先生に伺いましたよ^ ^
d0179410_22483284.jpeg
なので
まずは球形に近いタイプのユーフォルビアから屋外に出しています。ちなみに明るい日陰の場所です。光も徐々に慣らさないとよくないので^ ^
季節の変わり目はいろいろ気を使うことが多いですね。









アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子



by daisy-and-bee | 2019-03-20 07:07 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

多肉の種まきやってみた!



ウェブショップ


* * * * * * *



もう5・6年“種まき”していなかったのですが
欲しい苗があまりにもお高くて(>_<)手が届かないことから…
重い腰を上げ笑、ちょっとやってみました。
d0179410_23205743.jpeg
一種類は、パキポディウム・ブレビカウレ
マダガスカル原産。ワシントン条約により苗の輸入は禁止されています。
*↓写真もないのでスケッチです*
横に広がった塊茎から葉を出すという
大きくかっこよく仕立てたい^ ^コーデックスです。
d0179410_23420887.jpeg
もう一種類は↓テフロカクタスゲオメトリクスという
球に近い“まんまるい形”で上へ上へとお団子のように増えていく超人気サボテンです。
d0179410_23422495.jpeg
ブレビカウレは8粒、ゲオメトリクスは6粒。
だいたい一粒100円くらい(*゚∀゚*)発芽率はどうだろ?出なかったらガッカリですね。
d0179410_23413852.jpeg
数年前に購入、やっと日の目を見た↓“種蒔き”です。
水を入れたトレイの上に乗せて底面潅水させます。
せっかく出た新芽を小動物に食べられないよう^^;透明プラスチックカバーも掛けました。
d0179410_18105406.jpeg
置き場は、日当たり抜群の温室の2階です。前に挿し木をしたユーフォルビアの隣に♪
d0179410_18330681.jpeg
さあどうなるでしょうか〜〜〜




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-03-16 07:17 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

春からの日当たりの工夫



ウェブショップ


* * * * * * *



昨日は暖かく東京は春一番も吹きました。
春ですね〜^ ^これから芽吹いてお花が咲いて…
何かしらトキメく、そんな毎日を想うと楽しみでなりません♪

↓かわいいエケベリアの花が咲きました♪
d0179410_23115523.jpeg
お天気も良いことだし、気になっていたことを実行しました。それは…
d0179410_18241567.jpeg
エントランスの奥の棚に乗せていた
エケベリアとかアガベなどを他の場所に移し替えたのです。
写真の日付が1/4↓なのでこの場所に置いていたのは2ヶ月程という^^;
見た目も防寒的にも気に入っていたのですが。
d0179410_18044967.jpeg
ここは太陽の角度が変わって日がほとんど差し込まなくなってきました。
(↓日が当たっていた頃の写真)
d0179410_23153374.jpeg
“大移動”した場所は↓↓私道に面した塀際で
午後から日暮れ時までしっかり日が当たるのです。
それに風通しも良い^ ^
ただ、雨に当たるので大丈夫そうなモノをセレクトしています。
d0179410_20563613.jpeg
鉢を触ると暖かいのですよ、よしよし^o^笑
d0179410_19253538.jpeg
こんな工夫で〜
なんとか多肉の健やかさを保っています^ ^








アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子


by daisy-and-bee | 2019-03-10 07:55 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

多肉のためのワゴン付きラック



ウェブショップ


* * * * * * *



3月ですね〜早いですね〜
もう寒くならないでほしいな…
この冬、アトリエは氷点下にならなかったので
ホントウに助かりました^o^

まあそうはいっても
10℃以下にしたくない多肉は室内に入れているので
窓際は多肉でいっぱいです。
d0179410_23200147.jpeg
前年より多肉が増え置き場がなくなってしまい
仕方なく室内用のラックを購入しましたが
これが意外と優れものという♪
☆キャスター☆が付いているのです!
d0179410_23085118.jpeg
普段は窓にピタッと付けていますが
水やりの時や掃除などで退かしたい時は
簡単に移動できるというめっちゃ便利♪
↓デッキ方向からお客様に見ていただくために
正面は窓側に向けています。
d0179410_23144189.jpeg
けど裏から見てもそう悪くないですよね?^ ^
d0179410_23515032.jpeg
ユーフォルビアは3月中旬以降に外へ…
他のパキポアデニウムガガイモなどは4月になったら出すので
空になったラックはデッキ用にする予定です。
上からネットを掛ければ遮光できそうなので
ハオルシアにどうかなあ…

なーんて
早くも夏のことを想像しています^o^




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-03-02 07:43 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

ハオルシアをちょっぴり遮光



ウェブショップ


* * * * * * *



ハオルシアのことです^ ^

秋の終わりから今まで
た〜っぷりハオルシアに 陽を当てたかったので
棚の一番上の段に置いていましたが…
ついに下の段へ移動させたのです^ ^
d0179410_22130746.jpeg
1月から晴れ続きで
陽に当たり過ぎたのか…
d0179410_17592571.jpeg
↓茶色っぽくなってきたものも…
クブシェとか羽衣とか^^;*
そろそろ遮光しないとマズイかな、と。
d0179410_23421953.jpeg
本音を言いますと、多少茶色っぽくても
野生味があるし健康的だしシブい感じだし
嫌いではないのですが、しかし
d0179410_21030130.jpeg
ハオルシアの良さといったら
何といっても窓の透明感” なわけで
商品価値としては…ね(*´ω`*)
そんなわけで日焼けはほどほどに
遮光を考えることにしました。
d0179410_10444562.jpeg
ところでよくわからないことがあるのですが
“葉焼け”って、鉢や用土によっても差が出るのか?ということ。
同じウィミーという品種で
置き場所がいっしょでも色が違うんですよね。
白い鉢の方↓は茶色掛かってきましたが
d0179410_15053764.jpeg
紺色の鉢は購入時とあまり変わらない緑色という…
何故だーー
d0179410_15062546.jpeg
気になるので瓦材の素焼き鉢にも植えてみて↓
どうなるか見てみることにします^ ^
d0179410_15282329.jpeg
それに
黒ポットのモノもまだあるので並べて比べてみましたが
*うーん 右の方が少し茶色っぽいですね。
これを個体差というのか?…よくわかりません。
d0179410_15151540.jpeg
それにしても思ったのは
ヤシ材から→用土に 早く植え替えた方がよいということ!
だって↑↑なんか貧弱ではありませんか^^;

春が来るのは嬉しいけど
やることがいっぱいありすぎます^^;




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee金沢啓子

by daisy-and-bee | 2019-02-24 17:06 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

ユーフォルビア①カッコいい系入手



ウェブショップ


* * * * * * *



なかなかカッコいいでしょう?
ユーフォルビアですよ^ ^
今は寒いので室内の窓辺で養生させています。
d0179410_16192971.jpeg
1つはユーフォルビア・プセウドグロボーサ
和名は“稚児キリン”といいます。
ムキムキしたユニークな姿♪
d0179410_16195733.jpeg
夏型多肉ということですが
お目覚めの時^ ^
黄色いツボミができてきました^ ^
d0179410_08225732.jpeg
ちなみに休眠中も全く水をやらないのではなく
完全に乾いたら→水をやる、くらいが
プセウドグロボーサは良いようです。

もう一つはユーフォルビア aggregata
紅キリン”といいます。
d0179410_16205009.jpeg
マット状に群生して行くタイプで
太く鋭い刺がめっちゃ危険そうなのですが
格好良さが勝り 笑 飛びついてしまいました^^;
両方ウェブショップで販売しますが
少々お待ちくださいっ^ ^
d0179410_17481845.jpeg
そんなユーフォルビアって多肉に限らず
ものすごく種類が多いんですよね。
↓アトリエの庭にもユーフォルビア・ゴールデンレインボー(品種名?ですが)
が紅葉していてきれいです。
d0179410_08241729.jpeg
昨春の花殻を切らずにそのままにしていましたが
その部分もピンク色に色づいて良い感じです^ ^
d0179410_09573689.jpeg
次はユーフォルビアのさし木について書きますね^ ^
ではでは…




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee



by daisy-and-bee | 2019-02-18 07:16 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

ユーフォルビアに外気を♪



ウェブショップ


* * * * * * *



アトリエのビニールハウスは
晴れていると11時くらいにやっとハウス全体に日が当たって
中の温度が14〜18℃となります。
なので、たまに
室内に入れた多肉もデッキに出して日光浴させています。
この日はユーフォルビア
d0179410_13183341.jpeg
10日ぶりくらい?に水やりもしました。
すぐ乾いて欲しいので“ザッと” ですけど。
多肉も嬉しいかも^ ^と勝手に思いこんだり笑
d0179410_17503763.jpeg
ユーフォルビアでもおしゃれなタイプ^ ^
いろいろ集めました。
d0179410_14093001.jpeg
ウェブショップで販売しているものは
主に5℃を保てば育つものとしていて
アトリエでは12月下旬から室内置きですが
d0179410_14193022.jpeg
それでも、とても良い状態ですので
こんな時期こそ、すごくおススメしたい
…ところなんですが
(オベサの大と小↓♪)
d0179410_14320872.jpeg
お届けする地域によっては
輸送中の寒さによって凍結したり
傷んで駄目になったりする場合も考えられるため
(バリダの大と小↓)
d0179410_15222124.jpeg
少し暖かくなるまで
ユーフォルビアのお届けは暖地のみ
と、させていただくことにしました。
d0179410_14093001.jpeg
「うちは暖地なのか?どうなんだろう?」と
いうご質問など
遠慮なくウェブページにお問い合わせください^ ^個々に対応できたら、と思っております。
d0179410_17455298.jpeg
他の3度ぐらいまで大丈夫な多肉も
今の時期は寒い地方へのお届けは出来ませんが
予約のような形でご要望にお応えできる場合も…
ウェブショップ、お問い合わせページからお尋ねください。
d0179410_17433721.jpeg
春が待ち遠しいですね^ ^
みなさまお元気でお過ごしください。




アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2019-01-19 07:12 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)