人気ブログランキング |

カテゴリ:イギリス2015②( 14 )

ローワー・スローターへ

イギリスから帰ってきて2ヶ月になろうとしていますが
あの時以上のトキメキがなかなか訪れないという…
^^;困った私です。
d0179410_2235162.jpg
さて、ずいぶん前に
コッツウォルズでひときわ賑やかな
ボートン・オンザ・ウオーター”へ訪れたことを書きましたが

そこからホテルのあるローワー・スローターまで、距離にして3.7km
なんと、バスが1日2本しか通っていないということ!
お天気も良かったので
思いきって歩くことに〜(^^)v
ちなみに渋谷から(明治通りで)新宿三丁目までが3.7kmですよ!結構な距離でしょ〜〜
d0179410_2210125.jpg
一人だし、荷物も多いことから
藪などもある“Public footpath”(歩くことを楽しむ道)ではなく
交通量の多いA429をガラガラカートを引いて歩くことに…
ふ〜ぅ、ホントに遠かった!!!

しかし、着いたところは、疲れも吹き飛ぶような、素敵すぎる
Lower Slaughter ( ローワー・スローター)。
アイ川のほとりに建つ
ローワー・スローター・イン↓こちらに宿泊しました。
d0179410_22222236.jpg
美しく澄んだアイ川!
d0179410_2111259.jpg
荷物を置いてさっそく探索です♩大きな歴史のありそうな教会↓
d0179410_21213929.jpg
どこもかしこも美しいのです。
写真右下のお家は“1867”と書いてありました。
明治時代が1868~なので^^;…
コッツウォルズストーンの塀にセダムが蔓延っていい感じ^O^
d0179410_21301956.jpg
水車小屋の向こう側には
The Old Mill という可愛い雑貨屋さん&ミュージアムがありました↓
d0179410_22582870.jpg
荷物が多いというのに、またまた買ってしまいました。
ブルーの絵柄のティーポット&カップ↓^^
d0179410_2304219.jpg
スワンホテルも素敵だったけど、こちらも本当に素敵でした。
パブではお庭を眺めながらランチやお茶をいただけます。
ボートン・オンザ・ウォーターでお会いした方と
また、ばったり!いろいろお喋りして楽しかったぁ^^
d0179410_22512486.jpg
お食事もとっても美味しかったですし…
d0179410_2250268.jpg
思えば、ここが贅沢のピーク!でした・笑
もったいないから、今度はお茶だけいただきに来よう~…なーんて♪




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-29 06:41 | イギリス2015② | Comments(0)

ハックニーからのショーディッチ

ロンドンでは街歩きも得意になりました(^_^)v

日曜日の朝に開かれるコロンビアロード・フラワーマーケット
そのハックニー地区から歩いてショーディッチの方向へ行ってみました。
*このコースは2時間~3時間くらいあれば余裕で楽しめます^^

コロンビアロードフラワーマーケットへの行き方は
green daysさんのブログ(イギリス2014年夏)を参考にさせていただきました。
ありがとうございます^^

リバプールストリートからバスに乗って行きます。
右の写真の一番奥の出口から出て
STOP F から26番か48番に乗ります。
*乗り場がFに変わりました。
d0179410_175782.jpg
5つ目のHackney Road で降ります↓↓
“Thank you ~” と運転手さんに言ったら
にこっと、“フラワーマーケットは右だよ~” って。^^やさしい~~
d0179410_16342410.jpg
バス停の先、赤い矢印のところがコロンビア・ロードです。

コロンビア・ロードがある“ハックニー地区”は数年前までは犯罪が多い
危険な地区として有名でしたが
今はそうでもない、と、、、
ロンドンで出会った日本人の方も言っておられましたよ。

しかしまあ、この人・人・わんこ・人↓ですよ^^;
だんだん混んできて11時ごろにはモミくちゃで、
スリの1人やふたりはいると思ったほうが・・↓↓
d0179410_1852697.jpg
ストール(と呼ばれる“出店”)にはこんな↓ブーケ屋さんがあったり…
(*ブーケを作るための花材屋さん?かと思ったり)
d0179410_18472934.jpg
切り花・苗もの・植木・球根屋さんなども・・
d0179410_18403886.jpg
もちろん多肉専門店も。イギリスでも人気なのね^^
d0179410_18441261.jpg
コロンビア・ロードの両側には雑貨屋さんお洋服・おもちゃ・ジャンクスウィーツなどなど
つい覗いて、買ってしまう^^;
そのようなお店が並んでおります。

ガイドブックに載っているビンテージヘブン
ビンテージ物の食器などが中心でカフェも併設されているのです。
人気店なので混んでおりましたよ。
多肉が飾られているのも好感!^^
d0179410_1952645.jpg
↓鉢や資材やかわいいオーナメントなどが売られているガーデニングショップも
The garden shopコロンビアポタリーなど・・
d0179410_20152564.jpg
フラワーロードの賑やかさを抜け、次の目的地は
レイバー&ウェイト”という、
ここは絶対行きたい!と思っていたお店です。
・・路地が多いのでグーグルをたよりに行きました。

Hackneyは“フラット”(アパートのこと)がたくさんありましたが
荒れた感じもなかったし日曜日だからか人通りも多く
全く、怖い気はしませんでした。
なので、途中の公園でお弁当を食べたり~♪

ショーディッチ近くになると壁にこんな絵が・・
えっ、暴走族?いえいえ、アートなのですよ。
d0179410_20563488.jpg
近年、この辺りは危険な街から、アーティストが集まる
トレンディな街へと変化したとのことです。
その壁画の目と鼻の先に・・
↓こだわりの道具屋さん、レイバー&ウェイト(上)が\(^o^)/
実用性中心の洗練されたデザインの品々が
セレクトされています。
良かったです〜〜〜
d0179410_223674.jpg
カッコいいお洋服のお店(下)なども。
*ウィンドウにサボテン。・・さすがにトレンディ(^。^)

ラストはショーディッチ・ハイストリート駅近くの
オーガニックの食材を扱う“Albion ”というお店へ。
ディスプレイの美しさ↓が素晴らしい。
d0179410_2275293.jpg
こちらもカフェ・レストランが併設されています。
私はケーキをテイク*アウェイ♩しましたが
次、ゆっくり来てみたいなあと思いました。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-23 07:12 | イギリス2015② | Comments(2)

ロンドンの公園めぐり③リージェンツパーク

今回のイギリス一人旅は
自分にとっては“修行”のつもりもあって^ ^
結構ハードなスケジュールで見学してまわったのですが
実は〜張りきり過ぎて、疲れちゃったこともたびたび・・(°_°)

ああー休みたい~と思った時は
スクエア(街中の小さな公園)などで、ひと休みしましたが
ここ↓
リージェンツパークの並木道のベンチで
小一時間ほど居眠りして・・
そのあと、すっきり\(^o^)/・・なんてこともあったのです。
木の下は涼しくて気持ちがよかったな〜
d0179410_16144113.jpg
リージェンツパークはもう~本当に広くて^^;
d0179410_1739244.jpg
南側はメリルボーン地区。
北はロンドン動物園プリムローズ・ヒル(ロンドンを一望できる丘)などがあります。
↓2013年秋のメリルボーンハイストリート
お買い物が楽しい通りです。
d0179410_1832088.jpg
さて、リージェンツパークの印象といいますと
お花のきれいな花壇が多いところでしょうか^^
アーンの植栽はシブくてかっこいいです↓
d0179410_0425229.jpg
赤の使い方が上手ですよね。
d0179410_0375131.jpg
さすがのセンス…^o^
d0179410_0204776.jpg
↓バラが有名なクイーン・マリーズ・ガーデンズ
6月下旬はちょうど見ごろでした。
d0179410_0231336.jpg
撮ってあげましょうか?と言ったら
あなたも撮ってあげましょうか、と。^^やったぁ~
d0179410_0214964.jpg
こちらの公園内にもおしゃれなカフェやレストランがあります。
↓左・エスプレッソバー、右・ガーデンカフェ。
d0179410_2315919.jpg
ボーティングレイクには水生植物も生えていて
d0179410_0264062.jpg
水鳥もたくさんいるのですよ。
のんびりした感じでしょう〜?
新聞紙があったら芝生でお昼寝したいところでした。
d0179410_2330030.jpg



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-19 06:11 | イギリス2015② | Comments(0)

ロンドンの公園めぐり②ケンジントン・ガーデンズ

ケンジントンガーデンズ
ロンドンの公園の中では3番目に広く
東京ドーム23個分、1.1㎢もの広さだそうで!
(*ちなみに1位:リージェンツ・パーク、2位:お隣りハイドパーク)

今回はクイーンズウェイの駅から入り
ハイストリート・ケンジントン駅へ抜ける
公園の西側を歩いてみました^ ^

↓クイーンズウエイ駅からブロード・ウォークを歩くとすぐ
ダイアナ・メモリアルプレイグラウンドがあります。
*子供たちのために作られたダイアナ妃記念公園です。
d0179410_2242482.jpg
ちょうど開門時で
嬉しそうに駆け出して行く子供たちと
笑顔の故ダイアナ妃の写真を見て
ちょっとジーンとした気持ちに…

緑に囲まれたメリーゴーランド↓
なんだか素敵です~~
d0179410_2281041.jpg
その先には↓オランジェリーがあります。
18世紀アン王妃のために建てられた温室が
今はティールームになっているのです。
テラス席も気持ち良さそう~
d0179410_2332827.jpg
*次こそ、ここで優雅なアフタヌーンティーするぞ~~~

↓そしていよいよ
サンクンガーデンを見るために緑のアーチをくぐります。
d0179410_22422866.jpg
*サンクンガーデンとは
中央を凹ませた庭のことで
庭全体を見渡せるようにできています。
庭には入ることができないので
緑の中を歩きながら〜
d0179410_22384188.jpg
所々、広く開いている
緑の隙間から覗いて庭を見るのです。
d0179410_23433075.jpg
もう〜ホントウに美しい!!^^
d0179410_2158181.jpg
ケンジントンパレスです。
広ーい建物のこちら側は一般公開されていて
ギャラリー・ショップ・カフェなども^o^
d0179410_23512696.jpg
↑大英帝国、繁栄のシンボル ヴィクトリア女王(1819-1901)の像。

爽やかなボーダーガーデン
d0179410_054450.jpg
↑かわいい花ですがケシでしょうか・・

南側から見たケンジントン宮殿と門です↓
d0179410_010156.jpg
この先に(奥の奥の方でしょうが)
ウィリアム王子&キャサリン妃&ジョージ王子がお住まいとは~
何だか信じられない・・
そのような思いでしたよ。






ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2015-08-15 07:30 | イギリス2015② | Comments(0)

ロンドンの公園めぐり①

ロンドンの地図を見ると
緑の多い公園がたくさん見られるのですが
その中でも広大な3つの公園↓
リージェンツパーク
ケンジントンガーデンズ
セント・ジェームス・パーク
お散歩してきました♪
d0179410_16464737.jpg
まずはバッキンガム宮殿東側に広がるセント・ジェームス・パークへ・・
私はチャリング・クロス駅から行ってみました^^

↓チャリング・クロス駅から出ると、こんな感じ
トラファルガー・スクエア(広場)を背にして
遠くに見える塔はビッグベン
d0179410_16441094.jpg
↓トラファルガー広場のトラじゃなくて^^;ライオンの像の前では
たくさんの人が記念写真を撮っています。
よかったら↓UPしてみてください^ ^
*こちらではサングラスはするのに、帽子を被っている人はほとんどいないんです。
d0179410_16412473.jpg
アドミラルティ・アーチという巨大な門をくぐって左方向へ行くと・・
d0179410_16522067.jpg
もう、そこは↓セント・ジェームス・パーク♪
池を囲むように遊歩道があります。
右方向にカフェレストランも見えましたよ~
d0179410_17151549.jpg
フクロウ^o^いるらしいです。

エキウムがやたらと目につきました。
東京では難しいのですが、すごい勢い!
d0179410_17571481.jpg
トロピカル風なのでしょうか。
アガベクロホウシなどもふつうに地植えされていて
(*もしかしたらポットのまま植えられているかも?・・と思ったり)
にしても、面白い植栽^^
d0179410_1732662.jpg
・・と、その植栽の間をリスがちょろちょろ♪
d0179410_17343690.jpg
水鳥もめっちゃ、いっぱいいますよ^^
d0179410_17482093.jpg
時間によってはペリカンもいるらしいのですが
残念ながらお目にかかれず、えーん。。
d0179410_17502528.jpg
池や鳥や木や草(人も?)を眺めているだけなのですが
何か癒されるのです。
こういう公園、楽しくていいなあーー^^
d0179410_17513393.jpg
帰りは、地下鉄セント・ジェームス・パーク駅から帰りました。
↓公園を出るとすぐでした。
d0179410_0263062.jpg
ウエストミンスター駅もそう遠くないので
バードゲージウォーク(公園に沿った道)を
ビッグ・ベンの方向に歩いて世界遺産を見ながら帰ってもいいな、と
あとからストリートビューで見て思いました^ ^




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-13 06:59 | イギリス2015② | Comments(0)

Kew Gardensのおしゃれなポタジェ

イギリスではキューガーデンへも行ってまいりました^^
行き方などは→2013秋のブログを・・

開門と同時に入って一日おりましたが
それにしてもまあ広すぎて~~^^;
キューエクスプローラー(トロッコ?みたいなの)に乗ってとにかく1周しました♪
d0179410_22211767.jpg
・・で、今回も的を絞って
ロックガーデン・コンサバトリー・グラスガーデン・キッチンガーデンなどを
じっくり見ていきました。

どれも凄かったのですが
そのなかでも、“おお~さすが、イギリス!!”と強く心に残ったのは
キューガーデンで勉強されている
若きガーデナーさん達が作ったポタジェ↓↓でした。
d0179410_21584355.jpg
それぞれ与えられた区画で工夫を凝らしているのです。
おしゃれだなあ~~^^
d0179410_0125955.jpg
見えないくらい目立たないネットがいい!^^
こちらは虫よけというより、鳥?動物よけ?なのでしょうかー
色も素敵です。
d0179410_2344419.jpg
ヤナギなどの枝モノを面白く使っているのです。
d0179410_23462977.jpg
うまいなあ~~
d0179410_10325226.jpg
な・る・ほ・ど~~と思ったりしませんか?^^
d0179410_23505819.jpg
こちらに来る前に実はカメラが電池切れになってしまい
あまり上手く撮れていないのが残念!!
d0179410_10465027.jpg
本場のポタジェを見ることができて
この時はかなり興奮状態でした^O^



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-07 06:53 | イギリス2015② | Comments(0)

ハムステッドパーゴラへ

ロンドンの“シークレットガーデン”と呼ばれる場所へ・・
ハムステッドヒースという
ロンドン一、広ーい公園のある地域の端っこの方
ザ・パーゴラ&ヒルガーデンへ行ってきました。

いつものようにグーグル検索で調べて…♩
スイス・コテージ駅から
268 Golders Green 行きのバスに乗って
(*ハムステッド駅からは2つ目です)
Inverforth House で降りました。↓
d0179410_22335382.jpg
バス停の先は、あの、ユニ・リーバ社の創業者・リーバ卿の“元邸宅”があります。
後からわかったのですが
“ハムステッドパーゴラ”もリーバ卿の庭園だったそうで!

この日は雨が降っていて寒かったからか?だーれも人がいなく・・
グーグルの地図を見ながら “勘”ををたよりに^^歩きました。・・すると
あっ、↓↓看板だ~~~(ホッ^o^)
d0179410_2282557.jpg
この先ね・・ ん?ここが入口?入っていいのよね?
・・みたいな感じで^^;見つけましたよ~
d0179410_22541632.jpg
階段を上がりますと・・“空中庭園”!?と言うのでしょうか?
長~い長~い パーゴラが続いています。
d0179410_2019454.jpg
お天気が悪いせい!?
遠目で見るとちょっと不気味な感じもしたりで。
d0179410_23295312.jpg
ですが、パーゴラの下を通ると、バラも咲いていて
d0179410_2342893.jpg
またちょうど見ごろで・・
d0179410_23432877.jpg
いい季節に来たのかも・・と思ったり!いや、でも、すごく寒くて〜 笑
d0179410_2352578.jpg
↓バラのトレリスの透き間からリーバ卿の元邸宅が見えました。
凄すぎます!!なんて広い御宅…
d0179410_041120.jpg
↓↓お天気がよければハムステッドヒースを
(*3.2平方キロMもあるロンドン最大の公園なのです)
もっと散策したかったのですが
とにかく11℃という…寒くて寒くて。
気分も↓↓で~_~;諦めて帰るという…そんな日もあったのですよ。
d0179410_0303655.jpg
そこから素敵な住宅やお店が多い
ハムステッドに寄ろうと思っていたのですが

な、な、なんと、間違ったバスに乗ってしまい~あああ〜〜
ハムステッドとの雰囲気とはほど遠い地域へ!!
いや、本当にドキドキしましたよ・・

また改めていつか来よう〜〜ハムステッド^o^





ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-02 20:12 | イギリス2015② | Comments(0)

ロンドンの華やかな花飾り

イギリスのハンギングバスケット寄せ植えはいたってシンプルであります。
ですが、それが、ものすごーく素敵なのです!!
この“トキメキ” いったいなんだろ~~?・・と
眺めては考えておりました。

ケンジントンガーデンズの売店のハンギング。
こういう“元気色” 大好きなのです!
“こういうのを作りたいなあ” と思いました^^
d0179410_21311136.jpg
↓宿泊したブルック・グリーンホテルのハンギングもよかったー
ゼラニウムとたぶんベコニアだけなのに
もうとってもかわいいの!
d0179410_21352299.jpg
↓ケンジントン・ガーデンズの前。
ハイストリートに面した建物のコンテナはヘデラガーランド仕立て
さすがオシャレではありませんか^^
d0179410_21412182.jpg
↓こちら、ロンドンブリッジ近くのパブ♪
(*入ってみたかったー^^)
ガーランドは左右対称も効果的。
d0179410_21545465.jpg
↓あのリッツホテルのコンテナ。
半日陰でカランコエツルマサキ?でしょーか・・
コンテナの規則的な美しさ。
d0179410_21563973.jpg
↓こちらはチェルシーの個人宅?でしょうか・・
でもさすがしっかり自動灌水で^^
d0179410_223491.jpg
↓コベントガーデン近くのホテル。
建物にぴったりなシックな色合い
*こんな風に、一階はパブで上がホテル ・・というのがイギリスは多いですね。
d0179410_22233149.jpg
↓チェルシーフィジックガーデンのそばの塀に飾られていた鉢。
レンガ塀がいい味を出してますしー
のびのび育った芙蓉(?)もいい演出!
d0179410_2245610.jpg
↓キューガーデンへ行く途中のカフェです。
d0179410_21431142.jpg
生き生きとしたハンギングもすばらしいのですが
白い柱、白い椅子、緑だけのコンテナ、
そのほかの余計なものは目に入ってこない!

イギリスのガーデニングは(上手く言えないのですが)
全部合わせた美しさ・・なんですよねーー

そこのところ、もっと意識しなきゃいけない^^;
東京はとくに〜








ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-07-31 07:26 | イギリス2015② | Comments(0)

園芸店にはカフェ♪

イギリスはとにかくカフェが多い印象なのですが
ガーデンショップにもカフェが併設されているところも多く
いいなあ~~と思いました。

ホテルのハマースミスから程近い
ウエスト6 ガーデンセンター↓です。
レイヴンズコートパークという公園の目の前の
一般的な園芸店なのですがちょっとしたカフェがあって
ひと休みできます^ ^
d0179410_217536.jpg
公園に遊びに来たお母さんと小さい子たちやご老人たち
サラリーマンらしき人が一人で、など
みんな緑に癒され^^
(お値段もお安いし)気軽に“お茶しに”来られるのですね。*私もですが(笑)
d0179410_2181927.jpg
リトルベニスから歩いてすぐの
クリフトン・ナーセリー↓は、やはり~~すべてがオシャレ!
d0179410_2158023.jpg
カフェは
ガラス越しに外の緑を感じながら…^ ^いい気分です♪
軽いお昼のメニューもありました。
↓スパイシーなお豆のスープ?セットを。
d0179410_21511722.jpg
↓そしてそして…
リッチモンドのピーターシャムナーセリーズ
こちらは外せません!
d0179410_21425612.jpg
ここはおしゃれな雑貨を見るのも楽しみなんですよ。
(*重いモノは持って帰れないから悲しいケド)
ですが、“大きいカゴ”買っちゃいました~~(笑)

もう本当に素敵すぎます・・ディスプレイの勉強にもなるなあ〜^o^
d0179410_015084.jpg
こちらがレストラン*要予約↓
今回は入らなかったので入口だけ^^;
2013年の秋の様子は→こちらです。
d0179410_21303315.jpg
↓↓右上の写真はお外でのカフェの様子。
*遠くからですが、、
右下はハウスの中です。
実はカフェではお茶したことがなく・・(次回は入るぞ~~^ ^)
d0179410_21311375.jpg
そういえばサイオンパークガーデンセンターにもカフェがありました。
*写真はないのですが
覗いてみたところおしゃれな感じでしたよ^^

いいですよねーーおしゃれな “ガーデンショップ&カフェ
日本にもっとできればいいなあと思います^O^




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-07-24 07:59 | イギリス2015② | Comments(0)

ロンドン・庶民のガーデニング

窓から見えたベランダガーデン
ビルの間でもたくさん植物に囲まれています。
お好きなんですね〜^ ^
d0179410_22432519.jpg
イギリスの建物は表は美しく壁が塗られているのに
裏となると古いむき出しのレンガのままであったり、
でもそのアンティークな感じ、植物ととっても合うのですよ。

↓こちらも窓から見えたガーデン。シンプルです。
日本で見ないような曲線使いのパーゴラ
d0179410_22491166.jpg
こちらは街中の、間口が狭~い園芸資材屋さんです。
一番奥には鉢置き場がありまして・・
d0179410_2341757.jpg
よく見ると↓↓パーゴラは簡単な作り。角材に透明波板という^^;
でもその上に何種類ものつる性の植物を這わせて
いい雰囲気を出していると思いませんか〜〜
d0179410_2345932.jpg
↓こちらは地下にあるコンサバトリーの外のお庭の部分です。
隣りの建物の壁を隠すために
背の高い格子のトレリスが取り付けてあり
そこにアイビーも蔓延ってイイ感じに。
こんなに背の高いトレリスをビッチリ付けるという
この徹底ぶり!さすがです。
d0179410_23153839.jpg
左側の窓の外のトレリスは真っ白に塗られており
部屋から見ても素敵です。

こちらは、間違って入ってしまった市民農園↓
実は一般の人は入ってはいけなかったと
後からわかったのですが~_~;

畑の中にテーブルや椅子があったり小さな小屋、温室も。
平日だったので淋しい感じでしたが土日は賑あうのでしょう。
d0179410_2363187.jpg
やはりどこか日本と違うような…
d0179410_2374947.jpg
この後、入ってきた門に鍵を掛けられて(*一般人は立ち入り禁止だったので)出られなくなり
冷や汗をかいたのですが
遠くの方で畑を耕しているおじさんを見つけて謝りまくり〜
鍵を開けて出させて貰ったのでした。
…いやあ、焦りました〜〜^^;




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-07-20 07:37 | イギリス2015② | Comments(0)