カテゴリ:植物( 76 )

短日花も意外と複雑な



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




進化研のバイオリウムの
カランコエ・ガストニスボニエリ” です。
(マダガスカル原産)
昨日ツボミが
上がっているのに気づきました^ ^
d0179410_21420189.jpeg
バイオリウム(温室)の中て育つカランコエは
晩秋から冬にかけて次々と花を咲かせます。
そうです(^∇^)カランコエって
短日花” なんですよね。
d0179410_21422391.jpeg
でもちょっと??ですよ。
うちのアトリエのカランコエだって花を咲かせますが
何かツボミものんびり…。
4月ぐらいにやっと花を咲かせます。
それはよく聞く“短日処理”をしていないから、なのですが
バイオリウムだってそんな処理はしていないわけで…なんで??
d0179410_21565679.jpeg
で、ちょっと調べてみると
日の当たる時間だけではなく温度も関係してくるそうで
10℃以下になるとツボミの出来が鈍くなるとのこと!

…まあそれはわかったのですが
最近まで東京は暖かかったし
うちだってそろそろツボミが出来ても良さそうなんですけど(…とムキに笑)

カランコエ・シンセパラ
(マダガスカル原産)
こちらもバイオリウムで咲き始めました。
d0179410_21445567.jpeg
やっと紅葉が始まった
アトリエのカランコエ(斑入り)↓
ツボミの兆しはナシ…
d0179410_09025567.jpeg
室内の日の当たる暖かな場所があれば
もしかしたらツボミが動き出すかしら?
でも
うちは無加温のハウス(これからビニールで囲います)なので
ゆっくり花を待つことにします(*´ω`*)






facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-11-16 07:24 | 植物 | Comments(0)

霜の朝もっと魅力的に♪



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



またこれか〜〜と思われるかも知れませんが
何年もそのままの
壁掛けの“霜の朝”登場です^ ^
(“霜の朝”と書いて実は“シモノアシタ”と呼びます。)
d0179410_16115311.jpeg
白い粉が掛かって美しい水色で、
葉は重なるように生え賑やかになります。
暑さ寒さに強く暖地では外で育てられます。
(注*氷点下にならない場所で)
d0179410_16124621.jpeg
次々先の方に葉が付くため
重さで下がっていきますが
高さのある鉢に入れるとなかなかいい感じです。
(↓こちらは見本なので販売していません)
d0179410_16390555.jpeg
そんなわけで霜の朝、
“高さのある”信楽焼鉢に植え
落ち着きましたところで…
d0179410_16334262.jpeg
ウェブショップで販売しております!
d0179410_16355200.jpeg
コーディネート例です↓
昔からの茶色い駄温鉢や、シャビーな雑貨などと
シブいけど若い方のデザインのNew信楽焼鉢は良く合うのです♪
実をいうと鉢だけで結構お高いので
多肉を植えたコチラはかなりお得です!
d0179410_16151495.jpeg
気になる方は→ウェブショップをぜひ覗いてみてください^o^





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-11-08 06:06 | 植物 | Comments(0)

不思議なサボテンのレブチア



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



真ん中のイソギンチャクのようなサボテン…
d0179410_21474012.jpeg
レブチア Rebutiaと言うのですが
もとはこんな長い形ではありませんでした。
d0179410_21593737.jpeg
昨年12月頃↓の姿です。球形で群生してるでしょう〜
d0179410_22454797.jpeg
それが、冬が過ぎ春が過ぎ…夏になる頃には
d0179410_22475187.jpeg
球の真ん中から飛び出し
まるでムーミン谷のニョロニョロのように
長〜〜く伸びていったのでした(°_°)
屋外の明るい場所に置いてあったので
徒長ではないですよ。
d0179410_22505225.jpeg
一方、同じ時に入手した
レブチア・パープレクサ↓は
同じ環境下であったのに
まったく変化がありません。
d0179410_08122244.jpeg
5月のパープレクサ↓
変わらずの球形の群生で
ピンクの花を咲かせましたよ。
d0179410_00180628.jpeg
ひと月くらい前のパープレクサ↓
(*めでたく先週嫁入りしました♪)
d0179410_23024735.jpeg
話は戻って変わってしまったレブチア↓
いったいどうしたものか気になって
進化研の先生にも伺ってみたり
辞典でも調べてみたり……
で、ようやくわかってきたのです。
d0179410_23171229.jpeg
レブチア・フィーブリギー (R.fiebrigii)
異名:ムスクラ
和名:新玉(シンギョク) と言いまして
個体変異が多く群生する”ということです。
d0179410_23465247.jpeg
ネットで画像検索もしてみましたが
こんな大胆に変わっているものはなく
珍しい形の変化なのかな、と。
なので、ほんの少し切り取って増やしてみることに!
d0179410_23511532.jpeg
正体もわかったことですし
ビジュアルもなかなか^ ^なので
とうとうウェブショップで販売することにしたんです。
d0179410_00211351.jpeg
気になる方はネットショップ多肉植物デイジーアンドビー
いらいてくださいませ^ ^




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee


by daisy-and-bee | 2018-10-26 07:45 | 植物 | Comments(0)

ユーフォルビアがいっぱい



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



お手伝いをしている進化生物学研究所の
バイオリウムのハナキリンです。
ハナキリンはユーフォルビア・ミリーといって
マダガスカル原産のユーフォルビアです。
d0179410_21194923.jpeg
バイオリウムの中は冬も暖かく
そういえばハナキリンって1年中咲きっぱなしです。
棘なしハナキリンユーフォルビア・ゲロルディアイ↓というのも
こちらも1年中咲いているんですよ。
d0179410_21402376.jpeg
一方、花がメインではないタイプ、
サボテンと間違える、
見るからに危険そうな(*_*)ユーフォルビアは
南アフリカに多い気がします。
ユーフォルビア・クーペリー
瑠璃塔”といって6mくらいにもなるそうな!
d0179410_22060258.jpeg
こちらも南アフリカの、ユーフォルビア・ホリダ↓です。
厳つい感じでしょう^ ^
ユーフォルビアってなんと500種!もあります、マジ笑
ホントにいろいろなタイプがありますねえ^ ^
d0179410_22313612.jpeg
アトリエにも可愛らしいモノから変な子までありますが
絞って、かわいいタイプを↓^ ^
ユーフォルビア・オベサとまだ球のスザンナエ
d0179410_07502062.jpeg
ヒメキリン
Euphorbia submammillaris
d0179410_07483650.jpeg
美星玉sp.↓
d0179410_07532729.jpeg
ウェブショップでも登場しています。
ユーフォルビア・マカレンシス
ゴツゴツした姿、この先
這うように大きくなります。
d0179410_23305019.jpeg

ユーフォルビア・スザンナエ
ドラゴンボールという流通名ですが
モリモリになるとこんか感じにめちゃかっこいいです。
d0179410_23295895.jpeg
いずれも育てるのはそう難しくありません。
冬は丸いスザンナエやオベサは5℃以上を保ち
長っぽいタイプはもう少し暖かい場所に置きます。
よろしければ…







facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-10-12 07:19 | 植物 | Comments(0)

ブラックなハオルシア3種売り出しました。



ウェブショップ


* * * * * * *


アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * * *




昨日の東京は午後くらいからどんよりしてきて
次の台風が近づいているのかな…と
ちょっぴり憂うつな気分になったんですけど
そうも言ってられません〜〜^^;
d0179410_15520015.jpeg
黒いハオルシア3種類、
ウェブショップでも販売しました。
育ててみたいな、と思っている方
ひとつきれいなハオルシアが欲しいんだけど…
と気になっている方
この機会にいかがですか。
d0179410_15545692.jpeg
実は入荷したのは数週間前なのですが
少し徒長気味に見えたため
それから毎日、日に当てていたという…^ ^
アトリエで可愛がっていたのです。
d0179410_15552153.jpeg
まず①↓“ブラックオブツーサ”という名で入手したコチラ。
“ブラック”といっても寒さで黒くなった“オブツーサ”も実際結構出回っています。
でもこちらは9月なのに黒くアトリエに来てしばらくしても黒いままなので
元から黒っぽい苗のようです。
d0179410_15555133.jpeg
葉先が尖っているのでクーペリー×オブツーサかと。
ノギ(先の毛のようなもの)もきれいに伸びています。
線がはっきり太く、窓(透き通った部分)が大きい、美しいハオルシアです。
ウェブショップでは↓この状態7cmスクウェアポットで販売しています↓
d0179410_15560894.jpeg
真ん中↓が薄紫オブツーサで
右側が販売中のブラックオブツーサです。
色の違いがわかりますよね。
d0179410_15564366.jpeg
②↓巨大赤線オブツーサ(という名で入手したもの)
葉のひと粒がとても大きいです。
これからどんどん日に当てると寒くなる頃には
線が赤黒く見えるであろう?オブツーサです。
こちらも窓が大きく線がはっきりしてノギ(先っぽ)がきれいです。
d0179410_15583820.jpeg
↓美しさが引き立つ、グレイの鉢に。
周りに飾り石も配置。
*正直売るのが惜しい品です。
d0179410_17213704.jpeg
③“雪景色”で仕入れたハオルシアですが
“雪〇〇”という流通名が多過ぎて
種類がわからなかったので調べてみました。
1982年のBayerの分類に準じると
ハオルシア・ウィミー”のようです!
d0179410_15591354.jpeg
これからもっと日を当てて水も多めにやると
黒さもメタリック感も増して
はち切れんばかりにプリップリになることでしょう。
雪景色H・ウィミーも7cmスクウェアポット↓で販売しています。
d0179410_17303798.jpeg
ブラックオブツーサと雪景色は
今のところ
スクウェアポットでの販売でありますが
ご要望があれば
鉢に植えて販売することも可能です。
(*鉢は巨大赤線オブツーサと同じものになります)

ブログからコメントまたはメールや
メッセンジャーで
メッセージをいただければ対応いたします。






facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-10-04 08:19 | 植物 | Comments(6)

カランコエの希少種!?

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




下の写真は両方ともカランコエなのですが
私が持っている本やネットで調べても
はっきりとした種名がわからなかったのです。
d0179410_18292468.jpeg
左側は
カランコエ“仙人の扇ベハレンセス
なんとなく似ている気がしますが
葉がこのように細いのは見たことがありません。
d0179410_18371874.jpeg
というわけで…また今回も
多肉植物研究室の先生にお聞きしてきました〜
d0179410_18532610.jpeg
すると…↓↓
d0179410_18544490.jpeg
マダガスカル原産の
カランコエ・ディンケラゲイ
K・dinklagei
という
日本ではとても流通量が少ないことがわかりました。
そしてなんと
研究所にその大きな鉢があったのです↓
d0179410_19235946.jpeg
しかし見ると葉が太く丸く
「えーっ!?これですか?」…という感じ。
でも茎の下の方の、新しい葉↓をよく見てみると
“細いギザギザの葉”が…
まさしくーこれです^o^
d0179410_19295065.jpeg
原産地のディンケラゲイは
茎も太くなり背も高く伸び
木のようになるそう、すごいな〜^o^

もうひとつの方↓
葉は1センチもないくらいとても小さな苗です。
2年間植えっぱなしという…
d0179410_19312521.jpeg
で、こちらも!
やはりありましたよ研究所に。
カランコエ・ヒルデブランディティ
K・hildebranditii
↓↓鉢増しするとこんなに大きくなるとは…
d0179410_21142674.jpeg
根元に出ている葉↓見てくださいな。
小っちゃっ!これです^o^
d0179410_21252582.jpeg
で、ちょっと思ったのは
鉢を大きくしなければ
数年はコンパクトな状態で楽しめるかも、ということ。
盆栽みたいに…いいと思いません?
d0179410_22234748.jpeg
先生方、いつも教えてくださって
本当にありがとうございます。
とても助かっております!!




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-09-13 18:24 | 植物 | Comments(2)

ヒョロヒョロ垂れ下がる珍奇多肉

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ

*グループレッスンの場合は(3名さま以上)
水曜日以外の日もご相談させていただきます。



* * * * * * *



いい感じに垂れてくれる
珍奇な多肉が好きです。
ご紹介しますね。
d0179410_10372403.jpeg
サルコステマ・ソコトラナム
インド洋ソコトラ島原産
ガガイモ科の変な多肉♪
d0179410_10340322.jpeg
寒さにだけ(10℃以下にならないよう)気をつければ
あとはそう難しくないですよ。
d0179410_10483039.jpeg
アボニア・アナカンプセロス ウスツラータ
アボニア(芋虫みたいな)なんですが
すごく細い種類^^
南アフリカ、ナミビア原産で
冬型の多肉です。
酷暑でも
風通しの良い場所に置けば大丈夫です。
d0179410_10383385.jpeg
リプサリス・ミクランサ
和名:露の舞
リプサリスなのでサボテン科ですよ〜
どんどん垂れ下がります♪花は白^^
d0179410_10375827.jpeg
ミルクブッシュ
同じ下がるタイプでも
こちらはユーフォルビアtirucalli
東アフリカ原産。
d0179410_10390139.jpeg
特徴としては根元と先っぽの太さがあまり変わらないこと。
日当たりのよい場所で土に挿したら
簡単につきます(根がでます)^^
d0179410_11121964.jpeg
リプサリス burchellii
青すだれ
丈夫!!
上手くしだれかかります。
d0179410_10393940.jpeg
リプサリスはふんわりボリュームがあるので
吊るしてもカッコいいですね。
d0179410_10423119.jpeg
これらはオープンデイで販売しております。
ウェブショップ準備中です。




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-09-07 08:20 | 植物 | Comments(0)

キナンクム

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



すごく珍しい多肉を買ってきました♪
軽石に植わっているのがそうです↓
d0179410_12134841.jpeg
フェロトシア”という名前がついていましたが
見た感じが
マダガスカルで見た“キナンクム”に似ていたので
d0179410_12250583.jpeg
調べてみたんです!
d0179410_12260583.jpeg
すると、キナンクムの中に
“キナンクム・フォロトシオイデス”というのがあって
原産地がマダガスカルの “トゥリアラ”という地域 であると書かれていました。
↓まさしく見たのはトゥリアラで♪
コレだ!!と思ったのです…
d0179410_12253282.jpeg
でもキナンクムというのは
実はものすごく種類が多く
花などを見ないことには同定は難しいとのこと^^;
ガガイモ科キナンクム属ということは確かなんですが。

↓進化研のバイオリウムのキナンクム。
10年以上は育てているので
めっちゃ大きくなっています^o^
鉄の柱に絡みついているのがそうです。
d0179410_12561668.jpeg
他の植物にめり込みながら^^;
d0179410_12430734.jpeg
まるで生き物みたいに
d0179410_12561668.jpeg
天井まで登っています。
何とも強さを感じる植物です。
d0179410_12584279.jpeg
アトリエに戻りますが
キナンクムをはじめマダガスカルの多肉は
15℃くらいになったら室内に入れなければならないんです。
d0179410_13454753.jpeg
どれも、それほど気難しくはありませんが
寒さだけは用心しないといけません。
昨年、いくつかダメにしちゃいましたから^^;




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee





by daisy-and-bee | 2018-09-01 12:14 | 植物 | Comments(0)

ガガイモ科のトゲトゲな多肉

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *



近ごろ トゲトゲ、ちくちく系の話ばかりで
…^^;
こんな気候だと強健なベンケイソウ科
(例えばエケベリアなど)であっても
植え替えたり水揚げを間違えると
ダメにしてしまう場合もあるんですね…
d0179410_21022264.jpeg
↓こんなにきれいだったのに
2日前の強光で葉焼けをして
バックグラウンドに引っ込めました(TT)
じっとさせておくに越したことはないかと。
d0179410_21053518.jpeg
そんな状況なので
寄せ植えは本当の秋が訪れてから…
と、アトリエデイジー&ビーでは決めています。
なのでしばしお待ちくださいね(^。^)

さて、NEW フェイス♪↓
一見サボテンのようですが違うんです。
ガガイモ科なんです。
d0179410_18510732.jpeg
フーディア・ゴルドニアイといって
ナミビアや南アフリカが原産、
ガガイモ科には多いのですが
めっちゃ変な花が咲きます↓(ザッと書いてみた・笑)
d0179410_08172557.jpeg
ちなみに辞典には「食べると痩せる」って書いてありました。ほんとかなぁ?
(*本当だそうです。狩に行く時に持って行き
空腹を満たすため(お腹の中で膨らむらしい)食べるのだそう)

こちらは
スタペリア・ギガンティア(王犀角)綴化種です↓
南アフリカ原産。
花は巨大で悪臭があるとか^^;
d0179410_21320152.jpeg
去年の夏の写真ですが“犀角”の花です↓
産毛のようなものが生えてい
王犀角も似たような花ですよ。
これは臭くなかったけど…
d0179410_08242635.jpeg
前からの住人・笑
フェルニア竜王角”↓南アフリカ原産。
d0179410_21402289.jpeg
オルベア・ウィスマルニアイ
これはどんな花が咲くか…
原産はイエメン、サウジアラビア、オマーン。
d0179410_08273555.jpeg
d0179410_08351816.jpeg
このあたりのガガイモ科の多肉は
直射日光は苦手なので
夏は明るい日陰に置き
冬は10℃を切らないようにします。
東京であれば
そう難しい多肉ではないな、と思ってます^ ^
よろしければ……♪




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-08-30 08:47 | 植物 | Comments(0)

テフロカクタス

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ


* * * * * * *


陽射しの角度が
ずいぶん斜めからになった気がします。
d0179410_19003324.jpeg
夕方4時でもまだまだ暑い〜〜
でもこの時間からが頑張り時です^^
早いけれど丈夫なものだけ植え替えしてます。
d0179410_19062581.jpeg
d0179410_00101258.jpeg
夜はゲリラ豪雨で目黒川危なかったですね(゚Д゚)
雷が嫌いなナオくんは疲れてペシャンコに!
d0179410_09303956.jpeg
さてさて
2つ前のブログでご紹介した
かわいいマツカサウチワ↓と同じ
d0179410_22304790.jpeg
Tephrocactus (テフロカクタス)属の
articulatus という種は
バリエーションがたくさんあって
その中の私のお気に入りをご紹介しますね。
↓“武蔵野” という
変な名のサボテンです。
d0179410_22353649.jpeg
特徴はヒラヒラした幅広の棘であります♪
ユニークな姿でしよう^ ^
d0179410_22355649.jpeg
↓こちらは小さい鉢です。
ゆっくりですが気がつくと成長しているので
小さい苗から育てるのも面白いかと^ ^
d0179410_22345521.jpeg
d0179410_22374915.jpeg
↓すごく個性的な子ばかり
“多肉の学校の生徒たち〜”みたいな・笑
d0179410_09443107.jpeg



facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-08-28 07:20 | 植物 | Comments(0)