2015年 08月 23日 ( 1 )

ハックニーからのショーディッチ

ロンドンでは街歩きも得意になりました(^_^)v

日曜日の朝に開かれるコロンビアロード・フラワーマーケット
そのハックニー地区から歩いてショーディッチの方向へ行ってみました。
*このコースは2時間~3時間くらいあれば余裕で楽しめます^^

コロンビアロードフラワーマーケットへの行き方は
green daysさんのブログ(イギリス2014年夏)を参考にさせていただきました。
ありがとうございます^^

リバプールストリートからバスに乗って行きます。
右の写真の一番奥の出口から出て
STOP F から26番か48番に乗ります。
*乗り場がFに変わりました。
d0179410_175782.jpg
5つ目のHackney Road で降ります↓↓
“Thank you ~” と運転手さんに言ったら
にこっと、“フラワーマーケットは右だよ~” って。^^やさしい~~
d0179410_16342410.jpg
バス停の先、赤い矢印のところがコロンビア・ロードです。

コロンビア・ロードがある“ハックニー地区”は数年前までは犯罪が多い
危険な地区として有名でしたが
今はそうでもない、と、、、
ロンドンで出会った日本人の方も言っておられましたよ。

しかしまあ、この人・人・わんこ・人↓ですよ^^;
だんだん混んできて11時ごろにはモミくちゃで、
スリの1人やふたりはいると思ったほうが・・↓↓
d0179410_1852697.jpg
ストール(と呼ばれる“出店”)にはこんな↓ブーケ屋さんがあったり…
(*ブーケを作るための花材屋さん?かと思ったり)
d0179410_18472934.jpg
切り花・苗もの・植木・球根屋さんなども・・
d0179410_18403886.jpg
もちろん多肉専門店も。イギリスでも人気なのね^^
d0179410_18441261.jpg
コロンビア・ロードの両側には雑貨屋さんお洋服・おもちゃ・ジャンクスウィーツなどなど
つい覗いて、買ってしまう^^;
そのようなお店が並んでおります。

ガイドブックに載っているビンテージヘブン
ビンテージ物の食器などが中心でカフェも併設されているのです。
人気店なので混んでおりましたよ。
多肉が飾られているのも好感!^^
d0179410_1952645.jpg
↓鉢や資材やかわいいオーナメントなどが売られているガーデニングショップも
The garden shopコロンビアポタリーなど・・
d0179410_20152564.jpg
フラワーロードの賑やかさを抜け、次の目的地は
レイバー&ウェイト”という、
ここは絶対行きたい!と思っていたお店です。
・・路地が多いのでグーグルをたよりに行きました。

Hackneyは“フラット”(アパートのこと)がたくさんありましたが
荒れた感じもなかったし日曜日だからか人通りも多く
全く、怖い気はしませんでした。
なので、途中の公園でお弁当を食べたり~♪

ショーディッチ近くになると壁にこんな絵が・・
えっ、暴走族?いえいえ、アートなのですよ。
d0179410_20563488.jpg
近年、この辺りは危険な街から、アーティストが集まる
トレンディな街へと変化したとのことです。
その壁画の目と鼻の先に・・
↓こだわりの道具屋さん、レイバー&ウェイト(上)が\(^o^)/
実用性中心の洗練されたデザインの品々が
セレクトされています。
良かったです〜〜〜
d0179410_223674.jpg
カッコいいお洋服のお店(下)なども。
*ウィンドウにサボテン。・・さすがにトレンディ(^。^)

ラストはショーディッチ・ハイストリート駅近くの
オーガニックの食材を扱う“Albion ”というお店へ。
ディスプレイの美しさ↓が素晴らしい。
d0179410_2275293.jpg
こちらもカフェ・レストランが併設されています。
私はケーキをテイク*アウェイ♩しましたが
次、ゆっくり来てみたいなあと思いました。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-23 07:12 | イギリス2015③ | Comments(2)