カランコエの希少種!?

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




下の写真は両方ともカランコエなのですが
私が持っている本やネットで調べても
はっきりとした種名がわからなかったのです。
d0179410_18292468.jpeg
左側は
カランコエ“仙人の扇ベハレンセス
なんとなく似ている気がしますが
葉がこのように細いのは見たことがありません。
d0179410_18371874.jpeg
というわけで…また今回も
多肉植物研究室の先生にお聞きしてきました〜
d0179410_18532610.jpeg
すると…↓↓
d0179410_18544490.jpeg
マダガスカル原産の
カランコエ・ディンケラゲイ
K・dinklagei
という
日本ではとても流通量が少ないことがわかりました。
そしてなんと
研究所にその大きな鉢があったのです↓
d0179410_19235946.jpeg
しかし見ると葉が太く丸く
「えーっ!?これですか?」…という感じ。
でも茎の下の方の、新しい葉↓をよく見てみると
“細いギザギザの葉”が…
まさしくーこれです^o^
d0179410_19295065.jpeg
原産地のディンケラゲイは
茎も太くなり背も高く伸び
木のようになるそう、すごいな〜^o^

もうひとつの方↓
葉は1センチもないくらいとても小さな苗です。
2年間植えっぱなしという…
d0179410_19312521.jpeg
で、こちらも!
やはりありましたよ研究所に。
カランコエ・ヒルデブランディティ
K・hildebranditii
↓↓鉢増しするとこんなに大きくなるとは…
d0179410_21142674.jpeg
根元に出ている葉↓見てくださいな。
小っちゃっ!これです^o^
d0179410_21252582.jpeg
で、ちょっと思ったのは
鉢を大きくしなければ
数年はコンパクトな状態で楽しめるかも、ということ。
盆栽みたいに…いいと思いません?
d0179410_22234748.jpeg
先生方、いつも教えてくださって
本当にありがとうございます。
とても助かっております!!




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2018-09-13 18:24 | 植物 | Comments(2)
Commented by toraneko-nyao at 2018-09-14 11:36
すっかり秋めいてきましたね。
多肉の分類や種類、daisyさんはよく勉強されて、知れば知るほど知りたくなる楽しさが伝わってきます。雑草でもなんでも、誰?と思って、正体がわかった時のワクワクはとてもよくわかります。
じっと我慢してた、植え替えや挿し木が安心して出来る時期になったかな。ガーデニングシーズン到来ですね。
Commented by daisy-and-bee at 2018-09-15 16:41
> toraneko-nyaoさん
本当に!
外に出たくなる季節になってきました^^仰る通り多肉も植え替えができるのでやっと寄せ植えも解禁ですし^^
この季節、うんと楽しみたいですね!
何でも、わからないとなると、知りたくなっちゃうんですよね^^;とらねこさんもですよね?^o^それって一生そうなんだろうなーと思うんです^^;

<< 敬老の日のサボテンの寄せ植えを... 可愛い福兎耳と刺なしの桃太郎 >>