リージェンツ・キャナルをボートで♪

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、
open garden、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ

*グループレッスン(3名さま以上)の場合は
水曜日以外の日もご相談させていただきます。



* * * * * * *


旅行中に1人でイーストロンドンへ行ったことを書きましたが
その続きです。

レイバー&ウエイトなどがあるショーディッチから
カムデンマーケットへ行く途中
な、なんと、スマホが電池切れに(゚o゚;;

電車の乗り継ぎ+バス+徒歩10分のはずが…
迷って迷って
人に聴きながら電車+徒歩20分!かかって
ようやくカムデンロック・マーケットに着くことができました。
d0179410_22423624.jpeg
外は多国籍籍料理や雑貨の屋台が並び…
d0179410_10302211.jpeg
d0179410_23280583.jpeg
建物内は迷路のよう…
有名店もあれば世界の雑貨で溢れ
もう何がなんだか^^; なのでさらっと…
d0179410_10333243.jpeg
物(主に服・雑貨)も人も多過ぎて
50代以上には(疲れるので)
あまりオススメしません・笑

そうはいうものの
ねらっていたドクターマーチンのセールで
ショートブーツを安く買うことができてラッキー♪でした^o^
↓感じの良い店員のお姉さん。
d0179410_23414740.jpeg
その“カムデン・ロック”マーケットの脇にある
リージェンツキャナル(運河)の
ロンドンウォーターバスに乗る計画を立てていたので
乗り場を探したのですが………
d0179410_10362404.jpeg
スマホが使えなくなった私は
なかなか辿り着けなくてマジ困りました。
(この日はめちゃくちゃ暑かったし…)
とにかく、聞きまくって、発見しました!
↓↓ここだわ〜〜^ ^ “なんて派手!”
d0179410_11003011.jpeg
予定していたウォーターバス↓(けっこう大型)
ですが、この船にはなぜか?乗せて貰えなかったんです。
d0179410_11141975.jpeg
予約なしでOKだと思っていたら
なぜかダメだという… いまだに謎。
(↓看板にも予約不要って書いてある気が)
英語ができない事を
ここで思い知らされましたよ(T-T)
d0179410_11153063.jpeg
ですが親切な方が
個人経営?のナロウボート乗り場まで連れて行ってくれて
土日なのに“予約なし現金払い”で
乗せて貰えることになったのです。
d0179410_11285626.jpeg
パンフレットの写真ですが↓このボート
100年前!のナローボートだそうで!
返ってこちらで良かった^^
d0179410_11301875.jpeg
水先案内人のワイルドなお兄さん。
乗せてくれてありがとう♪
d0179410_13292133.jpeg
…という感じに
バタバタでしたが無事乗船^ ^
d0179410_11330321.jpeg
リージェンツキャナルの
カムデンからリトルベニスまで
のんびりナロウボートの旅♪でした。
d0179410_10405852.jpeg
2016に一部分だけキャナルフットパスを歩いたのですがその時のブログ
運河から見えるであろう“裏庭の様子”を
見たくて
キャナルボートに乗りたかったんですよね。
d0179410_14462917.jpeg
運河の楽しみ方もいろいろで
↓フットパスで楽しむ人々とか…
d0179410_14043154.jpeg
↓水鳥もスイスイ
d0179410_14094113.jpeg
↓パドルボートをする人(たいへんそう?)とか
d0179410_14053697.jpeg
ボートの上での飲み会^ ^楽しそう。
d0179410_14455576.jpeg
いい感じの裏庭が♪見えてきました。
d0179410_14120011.jpeg
自宅の裏口からボートに乗れるなんていいなあ^ ^
d0179410_14123979.jpeg
運河側にテラスのある建物だったり。
d0179410_14130177.jpeg
フットパスにミニガーデンがあったり。
上手く写ってないのですが
いろいろ植物が植えられていた!
なぜか人集り?
d0179410_14135822.jpeg
エキゾチックな植物とかも。
ロンドンも暖冬になったのかしら…
d0179410_14183856.jpeg
↓船の上に人が住んでいる様子^ ^
ここにも緑を飾るところもさすが!
d0179410_14174945.jpeg
リトルベニスワーウィツクアベニュー
近づいてくると
さらにリッチな雰囲気に…
d0179410_14193489.jpeg
d0179410_14442282.jpeg
リトルベニス♪に着きました。
d0179410_15150996.jpeg
ボートで女子会?してる。楽しそう^ ^
ボートカフェがあったりいい雰囲気のリトルベニスです。
(パディントン駅からも歩けます)
d0179410_15170186.jpeg
で、ここ↓ (ワーウィックアベニュー)も
高級感溢れるお洒落な街でありますが…
d0179410_15214089.jpeg
そこから5分くらいの所にある
クリフトンナーセリー
文句の付け所がないほどお洒落な園芸店!で
d0179410_15240807.jpeg
必ず立ち寄ってしまうんですよね〜
d0179410_15250674.jpeg
d0179410_15261369.jpeg
許可を取らなかったので
写真は入り口付近だけですが…
この日のシメに相応しい^ ^
素敵すぎる場所でありました。





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee






by daisy-and-bee | 2018-07-21 12:27 | イギリス2018 | Comments(0)
<< 高温多湿が好きな植物 真夏の水栽培 >>