球形ガラスに入れた多肉のその後

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




今日は寒いくらいでしたね〜〜〜
この気温は3か月ぶりだとか!

ちょうどその頃の6/18に
球形のガラスの器にエケベリアのカット苗を入れておいたのですが
すごい!未だにきれいなのです^o^
↓今の様子です♪
d0179410_18042578.jpeg
色もきれいな水色で
切り口から根が出ています。

6/18の写真です↓
このように、ただ木に吊るしておいただけなのにね^^;
木の下とはいえ、この夏の猛暑を考えると
相当暑かったと思うんですよね。
d0179410_18063797.jpeg
台風の時はさすがに室内に避難させましたが↓
過ぎれば外に出していましたよ^ ^
d0179410_18084753.jpeg
エケベリアの中でも丈夫なんだろうけれど
水なんか一滴も与えてないのにね。
なんて生命力が強いのでしょうね。
d0179410_18104120.jpeg
数ヶ月の間、
これくらい美しさをキープできるなら
アレンジメントかなにかに活用出来ないかな…
めっちゃ、日当たりの良い場所に置かないといけないところがネックだけれど…
d0179410_18224614.jpeg
いろいろ試してみることにしよ〜



facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

# by daisy-and-bee | 2018-09-21 17:26 | 作業・工夫・仕事 | Comments(0)

おすすめレッスン12ヶ月

多肉の寄せ植えレッスンのお問い合わせをいただきますが
ご依頼時期によって
寄せ植えの“向き不向きが”実はあります。
そこで
月ごとに“寄せ植えのおススメレッスン”を挙げてみました。


1月おすすめのレッスン
寒さに比較的強いベンケイソウ科を中心に
観察しながら育てる、
幼苗から育てる寄せ植えなど。
d0179410_00121482.jpeg
丈夫な種類を使った寄せ植え、など。
d0179410_00293704.jpeg
2月おすすめのレッスン
芽出し球根などを植えた株元に
寒さに比較的強いタイプのセダムを…
d0179410_00152012.jpeg
3月おすすめのレッスン
寒さもゆるぎ紅葉も美しい時期であるため
デザインも考え、かつ、きちんと植える勉強。
d0179410_00161387.jpeg
4月おすすめのレッスン
成長期のこの頃は鉢タイプだけでなく
少し根を崩して作る
籠やワイヤータイプの器材でも。
d0179410_00140534.jpeg
5月おすすめのレッスン
東京などの暖地は多肉の色がさめてくる頃。
根詰まりに弱い株(グリーンネックレスなど)をほぐしたり
セダムを挿して更新させるなど
夏の準備を兼ねた寄せ植えです。
d0179410_00264165.jpeg
6月おすすめのレッスン
高温多湿に強い種類を使ったシンプルで
ローメンテナンスで
長持ちする寄せ植えなどを。
d0179410_00215423.jpeg
7月おすすめのレッスン
暑さと梅雨の湿度に強い種類で
風通しも考えて吊るすタイプの寄せ植え、
長期不在時に日陰に放置しておけるものなど。
d0179410_00095838.jpeg
8月おすすめのレッスン
近年の猛暑を考え
室内で楽しめるサボテン類や
耐陰性のある多肉などを使って…
d0179410_00133221.jpeg
9月おすすめのレッスン
まだまだ暑さの厳しい暖地向けは
やはりサボテン。
単植のサボテンなども
美的に健康的に育つやり方を教えます。
d0179410_08231580.jpeg
d0179410_00102388.jpeg
10月おすすめのレッスン
冷地からの紅葉した多肉が入荷し
また多くは成長期に入ることから
東京などの暖地は多肉シーズン到来です。
12月中頃まで
いろいろな寄せ植えが作れます。
d0179410_00110961.jpeg
11月おすすめのレッスン
セダムが美しい時期
挿してもこの頃はまだ根付くので
寒くなる前にリース作りを…
(暖地で)GWくらいまできれいです。
d0179410_00113045.jpeg
12月おすすめのレッスン
チキンネットと水苔を使った手作りリース。
カット苗を挿していきます。
d0179410_00114579.jpeg
d0179410_08275147.jpeg
以上です^ ^
簡単に書きますと
真夏と極寒期の寄せ植えや植え替えは
なるべく避ける方向で、
逆に春夏の成長期は思い切った作り込みができる
ということです。



講習会のお問い合わせは
mail@daisy-and-bee.comまでお願いいたします。
24時間以内にお返事致します。
届かない場合は迷惑メール設定になっていないかどうか
ご確認ください。




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

# by daisy-and-bee | 2018-09-19 08:42 | *お知らせ* | Comments(0)

山小屋9月

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ




* * * * * * *



八ヶ岳の山小屋へ行ってきました。

東京も週末涼しかったようですが
標高が高い山小屋は
じっとしていると寒くてしょうがなく
初ストーブ^ ^炊きました。
d0179410_07042254.jpeg
なのでお昼ご飯はストーブでお餅を♪シンプルに笑
d0179410_07061586.jpeg
日が当たるようにと
外に置いておいたハオルシアが↓
雨続きでこんなにプリプリになっていました。
d0179410_07281152.jpeg
花があまり咲いておらず花瓶にウドの実を飾りました。
d0179410_07435742.jpeg
d0179410_07442658.jpeg
ブナの枝で作ったハシゴです↓
枝は山ほど落ちているのに
太さがなかなか揃いませんでした^^;
まあ不恰好なのも手作りの良さ??笑
d0179410_07521378.jpeg
珍しく車で遠出し
諏訪湖辺りまで行きました♪
見晴らしの良い立石公園から諏訪湖を望む景色です↓
d0179410_10311862.jpeg
娘が「ルイを抱っこして写真を撮って」と言うので…
こうして見るとルイちゃん長いな笑
d0179410_11584423.jpeg
なおきくん↓
d0179410_10242208.jpeg
d0179410_11395874.jpeg
そしてパワースポット?諏訪大社へ…
諏訪大社って諏訪湖周辺に4ヶ所もあるって
知ってました〜?
そのうちの下社秋宮へお参りに…
d0179410_10515234.jpeg
1トンもある〆縄…↓
d0179410_11325914.jpeg
パワーいただけたかな^ ^
…きっといただけました♪
d0179410_11352629.jpeg
帰る日にめっちゃお天気が良くなって…
帰るのがもったいないな〜〜
d0179410_11460089.jpeg
…そんな八ヶ岳の休日でありました^_^



facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee


# by daisy-and-bee | 2018-09-17 08:56 | 山小屋 | Comments(0)

敬老の日のサボテンの寄せ植えを作って思ったこと

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ




* * * * * * *




敬老の日のプレゼントに作成した
サボテンの寄せ植えです。
久々に寄せ植え作りをして思ったんですが
d0179410_07364757.jpeg
多肉の寄せ植えというと
いろいろな種類を盛り込みがちですが
置き場所や水遣りの条件などが合うものでないと
そのうちどれかがダメになってしまうんですよね。
d0179410_07402005.jpeg
サボテンの寄せ植えの場合はとくに
賑やかに見せるために
サボテン科以外を入れることが多いですが
セレクトが難しいです^^;
d0179410_11180766.jpeg
室内に置くので耐陰性のあって
“徒長” が目立たないタイプがいいのですが
華があるものが少ないんですよ。
d0179410_11223251.jpeg
ハオルシアの場合は硬質タイプで
その環境に合わせて大きくなってもらうため
小さな株の方が好ましい…などなど
d0179410_12135576.jpeg
長く多肉を楽しんでいただきたいと思い
実はすごーく考えて作っているんです^o^



ネットショップ準備中〜♪

facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
d0179410_07364757.jpeg

# by daisy-and-bee | 2018-09-15 05:11 | 多肉作品2017 | Comments(0)

カランコエの希少種!?

* * * * * * *

アトリエ・デイジー アンド ビー
多肉植物の寄せ植えレッスン、植物の販売、お庭のご相談 等 を
OPEN DAY 毎週水曜日10:00〜5:00pm
に行っております。
とうぞお気軽にお越しください。

住所・地図・アドレス等は
こちら→“アトリエのお問い合わせ” へ



* * * * * * *




下の写真は両方ともカランコエなのですが
私が持っている本やネットで調べても
はっきりとした種名がわからなかったのです。
d0179410_18292468.jpeg
左側は
カランコエ“仙人の扇ベハレンセス
なんとなく似ている気がしますが
葉がこのように細いのは見たことがありません。
d0179410_18371874.jpeg
というわけで…また今回も
多肉植物研究室の先生にお聞きしてきました〜
d0179410_18532610.jpeg
すると…↓↓
d0179410_18544490.jpeg
マダガスカル原産の
カランコエ・ディンケラゲイ
K・dinklagei
という
日本ではとても流通量が少ないことがわかりました。
そしてなんと
研究所にその大きな鉢があったのです↓
d0179410_19235946.jpeg
しかし見ると葉が太く丸く
「えーっ!?これですか?」…という感じ。
でも茎の下の方の、新しい葉↓をよく見てみると
“細いギザギザの葉”が…
まさしくーこれです^o^
d0179410_19295065.jpeg
原産地のディンケラゲイは
茎も太くなり背も高く伸び
木のようになるそう、すごいな〜^o^

もうひとつの方↓
葉は1センチもないくらいとても小さな苗です。
2年間植えっぱなしという…
d0179410_19312521.jpeg
で、こちらも!
やはりありましたよ研究所に。
カランコエ・ヒルデブランディティ
K・hildebranditii
↓↓鉢増しするとこんなに大きくなるとは…
d0179410_21142674.jpeg
根元に出ている葉↓見てくださいな。
小っちゃっ!これです^o^
d0179410_21252582.jpeg
で、ちょっと思ったのは
鉢を大きくしなければ
数年はコンパクトな状態で楽しめるかも、ということ。
盆栽みたいに…いいと思いません?
d0179410_22234748.jpeg
先生方、いつも教えてくださって
本当にありがとうございます。
とても助かっております!!




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

# by daisy-and-bee | 2018-09-13 18:24 | 植物 | Comments(2)