「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

リージェンツ・キャナルを歩いて♪

なくしたと思っていた
ロンドン初日の画像が入ったSDカード、
ドングリの中から見つかりました〜〜^_^
なので、もうちょっと詳しくご紹介します。
↓写真はプリムローズ ヒル
d0179410_20562435.jpg
プリムローズヒルはリージェンツパークの北側にある緩やかな丘です。
そこからロンドン市を一望できるのです。
靄ってたけど“気持ちよかった〜”
d0179410_213373.jpg
丘を降りてすぐのバス停から
バスでアルフィーズ・アンティークマーケットへ、
…の、つもりが、突然バスが運休に>_<
しょうがなくグーグルの地図を頼りに徒歩で…
d0179410_19322757.jpeg
ですが、グーグルが案内してくれたのは
運河”に沿った
なんとも素敵な道だったのです!

リージェンツ・キャナル
静かな水面、でも道ギリギリの高さ、という
日本とは違い
イギリスは地形や天候も穏やかなことから
溢れることはないのかな…
d0179410_21194141.jpeg
↓↓ワンコを乗せたおじさんが手を振ってくれました。
気になっていたのですが、あのよく見る船は
狭い運河のために作られた“ナロウボート”と言うそう。
お花を飾ったり、それぞれ素敵にカスタマイズ
されています。
d0179410_23480996.jpeg
素敵なお屋敷も見えました^ ^
写真では見えないけど
川の方からちゃんと見えるように
鮮やかな色のお花も飾っていて…
d0179410_21412752.jpeg
少し行くと
ナロウボートがたっくさん…かっこいいな〜
d0179410_21401679.jpeg
リスが木に登っているのが見えたり^ ^
d0179410_22502519.jpeg
バスじゃなくて歩くことになっちゃったけど
思わぬ美しい水辺に
めっちゃ癒された二人でありました^o^

そして階段を上り、B507道を歩き
リッソン・グローブの街に。
(前にもご紹介した^ ^)
アルフィーズ・アンティークマーケットへ。
d0179410_22561452.jpeg
↓食器専門のお店で
黄色のシャツの明るいお姉さんにつられ
いろいろ買っちゃいました^ ^
ここすごく好きです♪
d0179410_23163127.jpeg
建物の中はアンティークの食器、洋服
レトロな雑貨、インテリア、クラフト…など
様々なショップが入っていて
Kさん曰く“中野ブロードウェイ”に似ている、と。
そうかも〜〜〜〜

真ん中に吹き抜けの階段があり
明るい光が入るのでそこには
たくさんのインドア・水辺の植物も…
d0179410_23362100.jpeg
よく見ると 鏡に↑映ってるわ〜私たち・笑

屋上には そのまんまの名前
ルーフ・トップ キッチンという
カフェレストランがあります↓
d0179410_23310053.jpeg
この日はと〜っても暑い日でしたが
せっかくなら外の席で、と。
景色は ロンドンらしい屋根、屋根、屋根…
d0179410_10250339.jpg
何だろうな〜〜このイギリスのまったり感は…

私たちといったら、
ぱっぱと食べて、さぁ次行こうか…みたいな・笑
d0179410_10260396.jpg
日本人だからね^o^
そういう性分。仕方ないですね…





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-30 19:30 | イギリス2016① | Comments(0)

当分、旅の余韻に浸るのだ〜

雨も上がって久々に庭仕事!

というのもパーゴラのヤマブドウ
留守中の長雨のせい?でスス病を発症>_<
蔓が伸び過ぎて日当たりも悪くなったので
大部分を切り落としたのでした↓↓
d0179410_19184543.jpeg
たいへんでしたが
ついでに大掃除もして^ ^スッキリ!
d0179410_22530950.jpeg
そうやって迎えた昨日のオープンデイ♪
遠〜くから打ち合わせにいらしてくださいました。
ありがとうございました^ ^
d0179410_19225616.jpeg
お茶はイギリスで買ってきた♪↓“セインズベリー・レッドパック
一緒に旅したKさんのオススメの品。

これが、びっくりなお安さの割にはとっても美味しく〜〜
おうちでいただくのには十分でゴザイマス!
d0179410_19392281.jpeg
しかし意外と見つけるのが容易でなく…

やっとのこと、
グロスターロード駅最寄り、クロムウェル通りのセインズベリーで発見!!
入荷を待って再来店、…で、手に入れたのです。
グルメ担当Kさんの執念のおかげなんです。
ありがとう〜〜

↓こちらはクロテッドクリーム・ファッジ
d0179410_19403623.jpeg
前の時と一緒でハイグローブで購入しました。
カロリーは高そうですが止められなーい!
あと少しでなくなっちゃうよ・泣





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2016-09-28 19:11 | アトリエ | Comments(0)

アンティークマーケット巡り


今回の延泊はKさんと一緒なので
(いままで1人で行くことが多かったので)とっても心強かったです^ ^

東のエリアも思い切っていくことができたし
パブもハシゴしたし〜^o^

何となく二人の嗜好が似ていて
お庭も好きだけど“買い物も好き〜”みたいな^ ^
なので
アンティークマーケット巡りもしてきました♪
グリニッジ・アンティーク・マーケット
d0179410_22325149.jpg
グリニッジはテムズの南側でありますが(南側は雰囲気がよくない場所も…)
でも観光地であるので“美しい街”という印象です。
↓駅を出るとすぐカティーサーク号↓(中はお土産屋さん)
d0179410_223463.jpg
ナショナル・マリーン・ミュージアムの中のカフェは
気軽にランチ(サラダとかスープとかパン)ができるので
マーケットとセットで訪れて良かったです。
グルメ担当・Kさんが調べてくれたおかげ♪
ちなみに私は地図担当^ ^
d0179410_2236558.jpg
グリニッジ・アンティークマーケットは
(行った時たまたまそうだったのかもしれないけれど)
アンティークものというより、昭和レトロなアクセサリーが
多かった気が…
*真ん中の大っきいデイジーの指輪買っちゃいました笑
d0179410_2322377.jpg
のんびりした雰囲気のマーケットでした。
d0179410_23361080.jpg
所変わりまして・ ・ ・
ツアーで宿泊したホテルの近くの
アルフィーズアンティークマーケット
…へも行きました。
*超ショック、
こちらの写真、ほとんど消えちゃったのです!
せめて…地図とストリートビュウの写真を↓
ベイカーストリートから
139番か189番のバスで行くことができます。
d0179410_23011403.jpeg
Kさんも同意見だったのですが
アルフィーズアンティークマーケットが一番良かった気がしました!

店舗を構えているところが少し安心だし
何より入り口のお店のお姉さんがとても気さくで
またご商売上手^ ^という。
私たちの気になるモノがピン!とくるようで
2つ買うとかなり安くしてくれるのです。
で、2人こちらで洋白銀食器を購入♪
d0179410_00033995.jpg
ほんとスミマセン↑こんな写真しかなく、おはずかしい・・
屋上のカフェでお茶を飲んでいる唯一の写真なんです。
お買い物の気持ちをクールダウンするのにカフェ・・良かったです

そして、↓カムデンパッセージ
ANGELという駅からすぐのマーケットです。
こちらは水曜日と土曜日がアンティーク、事前に調べて行きました。
少し早く来過ぎた?のか、お店が開くところでしたが
空いているのでじっくり見ることができて良かったです。
d0179410_23312876.jpg
こじんまりとしたマーケットでしたが 
こちらも結構良かった気がします^ ^
お店のお姉さんも朗らかでしたしね〜
d0179410_23242521.jpeg
帰国の前日に訪れたのはコベントガーデンのアップルマーケット
いつもながらの混雑っぷり!
d0179410_23413995.jpg

他のマーケットと比べたら食器類はちょっとお高かった気も?都心ですしね・・
d0179410_23493143.jpg
コペントガーデンの駅から行くと先にはジュビリーマーケットもあります。
d0179410_23433435.jpg

こちらは服もアンティークも雑貨も と、色々あり過ぎて
よっぽど目利きがないと
お買い物は危険だなあ、・・と感じました。






facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee


by daisy-and-bee | 2016-09-26 20:05 | イギリス2016① | Comments(0)

三鷹ガーデニングフェスタでの講習会

三鷹市・市民緑化推進委員会が主催する
ガーデニングフェスタ2016”にお招きいただきました。
ありがとうございました。
d0179410_20553731.jpg
初めて参加させていただきましたが
市民の方々や行政の方々のガーデニングに対する熱い思い!
それに、みなさまの優しさを感じ^o^
とても温かい気持ちになりました。
ありがとうございました。

↓“わたしの庭”の応募作品。
年々応募が増えているとのこと。素晴らしいですね。
d0179410_20441631.jpg
かわいらしいブーケ! が、びっくりするほどお安い^^
ほかにハーブティーを無料でいただけるコーナーなども。
d0179410_20464279.jpg
↓体験コーナーは竹細工。
日本古来からの天然素材の技工を習えるなんて
お子さんたちにとって、すばらしい体験ですね^^
(・・とバーバの私はとくに思ったり)
d0179410_20471177.jpg
地元の園芸店さんも出店されています。
園芸ガイドでおなじみの北中植物商店さんなど。
d0179410_20485049.jpg
そのような大きなイベントで
講習会をさせていただきましてたいへん光栄であります^o^
d0179410_20525524.jpg
↑↑初めはキンチョーの面持ち…いえいえ^ ^

準備・・アシスタント・・後片付けまで
花と緑のまち三鷹創造協会、
緑化推進委員会ボランティア、…の方々が
すべてお手伝いをしてくださいました。
準備(全体の90%)がバッチリであれば
残り10%の私の本番は“ついて来る” ものであります。
みなさまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
d0179410_2058642.jpg
↓レクチャーをしているところ。
みなさま、真剣な眼差しです。
そのあと作っていただきました。
d0179410_2058581.jpg
後ほど アンケートを拝見しましたが
簡単過ぎず、難し過ぎず・・と、感じてくださった方が多く
それに、楽しかったと いうお言葉もいただきまして
心からほっといたしました。
d0179410_211116.jpg
↓それにしてもみなさま素晴らしい完成度^ ^
本当に良かった…良かったです!
(*水やり、10日に一度、霧吹きでネ)
d0179410_2164444.jpg
*三鷹市の方々、推薦してくださったMさん。
本当にありがとうございました〜〜*
d0179410_2184572.jpg



facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています^^




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2016-09-24 20:38 | 講習会・イベント2016 | Comments(2)

Houser & Wirth Somerset

イギリスでは9/8〜9/12が吉谷桂子先生のツアー
その後、ロンドンに18日まで延泊し
20日に帰国しました。
ブログは時系列でなく気ままに書いています^ ^

今日はちょっと前に戻り9/10
吉谷先生のツアーで訪れた
Houser & Wirth Somerset のことです。
d0179410_18231159.jpg

現代美術を展示するギャラリー&レストランの施設であるのですが
入場は無料、寄付で賄われているとのことです。
d0179410_2044142.jpg
そして、なんとーこちらのお庭は
世界的有名なガーデンデザイナー
ピエト・オウドゥルフさん作庭という!!
いつか絶対訪れたいと思っていましたので
連れて来ていただきまして本当に感謝^o^しております。

↓最初、中庭だけかな?と思っていたのです。
中庭もなかなかおしゃれでしたので。
d0179410_200389.jpg
d0179410_21441069.jpg
ですが、ギャラリーの先のガラス窓の向こうに
広いお庭が見えるではありませんか…↓↓

でもどうやってあちら側へ行かれるかわからなくて
(実は、トイレの順番が後の方で先に行った集団とはぐれていたので)
d0179410_20191629.jpg
で、一旦室内に戻って、必死で庭へ行く扉を見つけ
なんとか広いこちら↓の庭へ行くことができたのです!

その時にはもう他の方は戻る頃…
私はギリギリで行くことができたのでした。
d0179410_21101181.jpg
ですが
こちらのお庭に気づかず、見逃してしまった方もいらしたのです。
私も最後になんとか見つけたくらいですから
とても他人事とは思えなく……

“庭への入り口” がもっとわかりやすかったら…
と、いうか、もっと情報があれば、語学が堪能であったら と
いろいろ思いました。
d0179410_2142961.jpg
出遅れた私は みなさんが戻られるのを背に奥へ
急いで急いで 写真を撮りまくりました。
d0179410_21554710.jpg
すごい、すごすぎる!と
ぶつぶつ独り言をいいながら…
d0179410_21165912.jpg
d0179410_2118514.jpg
ほとんど誰もいなくなってしまって不安でしたが
奥の↓↓白い卵型の建物までは
絶対に行かなきゃと思い…走る走る
d0179410_21252026.jpg
↓(たったひとりで)中から見た外の景色です。
d0179410_21264551.jpg
またいつか、来たいと思いました。
今度はレストランも利用したり、まったりしたいな。
d0179410_2221084.jpg
ちなみに調べてみました。
こちら パディントンから2時間半で来られるようです。
グレイト・ウエスタン・レイルウェイに乗って、1つ乗り継ぎ
Brutonという駅まで。そこから徒歩8分、です 。





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-21 18:18 | イギリス2016① | Comments(2)

ニューリバーウォーク&川辺のカフェ

前にも書きましたが
昔は危なかったという東ロンドン。
今は若いアーティストが好んで住む街になっていると聞き
どうしても観に行きたくて行ってきました。
d0179410_09201682.jpeg
前のブログのダルストン・イースタン・カーブガーデンと順番が逆になってしまいましたが
今回は川辺特集ということで〜^ ^

東ロンドンのANGEL駅そばの
アンティークマーケット(カムデンパッセージ)で買い物した後
バスに乗り…

まずはニューリバーウォークという地元の人のお散歩道を歩きました。

住宅地の中にこんな表示が↓
d0179410_00452213.jpeg
パスはこんな↑狭い入り口なので
うっかりすると通り過ぎてしまいます。

2・3メートル行くと
いきなりこの川の景色〜〜
d0179410_00385306.jpeg
良いところです^ ^
d0179410_09503610.jpeg
動物もいろいろいるようです。
d0179410_09541248.jpeg
ほらっ↓いたいた^ ^
d0179410_09551989.jpeg
d0179410_09564719.jpeg
ロンドンの下町の住宅地の中に
こんな自然があるなんて驚いてしまいました。

そして近くのCanonbury駅から2駅電車に乗りHaggerstonへ。
ここはワクワクするような川辺の街♪
*好き嫌い別れるかも〜〜
d0179410_10105602.jpeg
私はめっちゃ好き^ ^
d0179410_10121567.jpeg
チープでも楽しんでいるところがいいなあと。
アートもガーデニングも↓ベランダだって。
d0179410_10190007.jpeg
やっぱり多肉は大人気↓
d0179410_10202469.jpeg
船の上もアップして見ると↓
d0179410_10293839.jpeg
↑わーぉ、多肉ではありませんか〜

そして目的のカフェ “Towpath” へ 。
d0179410_10334834.jpeg
d0179410_10403098.jpeg
お店の中からも川が見えます。
d0179410_10373683.jpeg
風が少し冷たかったから
お部屋の中の席に…
d0179410_10370533.jpeg
店員さんも優しくって可愛らしくって
気に入ってしまいました。
d0179410_10380836.jpeg
あれ、日本人↓あっ、私か!笑
d0179410_10413240.jpeg
d0179410_10530630.jpeg
良いなあ、川辺。
d0179410_10533506.jpeg
実は昨日帰国しました!
いきなり現実が戻ってきましたが
まだまだイギリスのことを載せたいと思いますので
よろしければご覧くださいね。




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-20 22:24 | イギリス2016① | Comments(0)

ダルストン イースタン カーブ ガーデン

ロンドン4日目は
カムデンパッセージからの〜“東ロンドン”
七箇所を巡りました。

でも全部書き切れないので^ ^ピックアップ!

東ロンドンでも印象的だった
Dalston Eastern Curve Garden
“下町のコミュニティガーデン”と呼ばれているお庭を載せます。

場所ダルストンジャンクション駅からすぐ、
*昔は治安が悪かったらしく
いろいろな人に止められたけど
怖い感じも汚い感じも、全くしなかったです*
d0179410_08280655.jpeg
周りをビルに囲まれていて
どこかなぁ〜?と
ちょっと迷ってしまいましたが〜
目標は横にあるビルのこんな壁画↑

“ここだっ!” ↓↓
入り口の門をくぐりますと…
d0179410_08344932.jpeg
カフェにもなっているんですね。
売店で “買って運んで食べる” 式な …
d0179410_08492465.jpeg
若い人〜お年寄り
子供を遊ばせに来た人
私たちみたいな観光で訪れたひとが
自由に過ごせる場所、のよう^ ^
d0179410_13044520.jpeg
そしてそして、緑いっばいな^ ^
楽しいお庭が広がります。
d0179410_08514577.jpeg
テーブルやベンチ、屋外なのにソファーも!
子供の遊び場所なんかもあったり。
d0179410_08562429.jpeg
楽しそう!癒されそう!
いい空間だーー
d0179410_09001607.jpeg
お姉さん↓に“ ハロー”って
つい話しかけてみちゃった〜〜
ピクニックだそう♪ いいなあ^ ^
d0179410_09030656.jpeg
木の枝に↓
子供が作ったらしき、工作、旗などが
いっぱいぶら下がっていて、かわいい!
d0179410_09153817.jpeg
こんなシェッドもあって↓
d0179410_09083653.jpeg
この中で
ワークショップも行われているそうですよ。
d0179410_09101346.jpeg
寄せ植えも
ちゃんときれいに可愛く、見せていて
なんかとっても良いです!
d0179410_09212749.jpeg
飾り過ぎない、そんなセンスも、
私好きだなー^ ^
d0179410_09234510.jpeg
“みんなで作って
みんなで良くしていこうとする”
街のガーデン。素敵だと思いました。
d0179410_09262092.jpeg

*今週、水曜日9/21のアトリエオープンデイは
勝手ながらお休みさせていただきます*

facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-18 08:32 | イギリス2016① | Comments(0)

カナリーウォーフ

ここから延泊した時の記録です。

ロンドンもはや3日目、
グリニッジ、からの、エルサムパレスの帰りに
ジュビリー線に乗って
ロンドンで一番新しいガーデン?と言われる
カナリーウォーフへ行ってきました。
d0179410_15163444.jpeg
電車から外を眺めると
なんだか天王洲とか日の出とか…
d0179410_08032950.jpeg
東京のウォーターフロントと呼ばれる
辺りに似ている気がします。
d0179410_08070049.jpeg
駅から地上に出ると
そこは新しいビルか建ち並び…
まるで東京!!

5時過ぎていて
会社帰りの人で賑わっている感じも
丸の内〜な、感じでした。
d0179410_08120564.jpeg
会社帰りにビールを一杯を!良いですね〜
d0179410_08591042.jpeg
ビルとビルとの間には
“おおてもり”のような
森みたいに作られた公園もあり

どっちかが真似してる?と思ったり?
d0179410_08333064.jpeg
で、目的の
埠頭の上にかかるルーフガーデンへ…

ですが、なぜかWi-Fiが効かず・泣
あちこちに地図はあるものの
どれが、そのビルなのか?全く分からず

小一時間、ウロウロし
↓なんとか半透明の屋根に緑らしきものが
透けて見えるのを 見つけ…
d0179410_15284258.jpeg
たどり着くことができたのです・泣
d0179410_15315553.jpeg
いやいやいや
これはわからないわぁ〜〜
d0179410_09033950.jpeg
Canary Wharf Crossrail Ronf Garden
昨年夏に完成した最新スポットに
ついに来ることができました〜〜^o^
d0179410_09102307.jpeg
グラスやエキゾチックな植物など
日本でお馴染みの植物ばかりで構成されております!
d0179410_09062526.jpeg
やっぱり、シダだよね、と、ブツブツ言ったり笑
d0179410_15443632.jpeg
ガラスを一枚透した光、の場所では
いかにも観葉植物を並べた!というのが
多いけれど
こんな風に何気なく、セミトロピカルを思わせるような
そんな植栽がいいなあと 感じました。
d0179410_09162882.jpeg
↓カカシなのかな?
もしや、日本っぽく、している?
d0179410_15475436.jpeg
過密に動いているので
全然ブログが追いつきません。
でも載せますのでぜひ見てね(^o^)/




facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-16 07:59 | イギリス2016① | Comments(2)

デレクジャーマンの庭&マナーハウス

4日目の午前中は
デレクジャーマンの庭から始まりました。
d0179410_18435240.jpeg
映画監督・舞台デザイナーデレクジャーマンが
生前、滞在し自分で作庭した
Prospect Cottage。

場所は南イングランドの
ライから車で10マイルほど海方向にある
ダンジネスという村です。
d0179410_19004714.png
海の彼方に
ぼんやりフランスが見える^ ^
そんな場所です。*地図見てみて↑

コテージの後方には原子力発電所があり
なんともいえない場所です。
晴れていたからこそ
アリゾナ的な感じでしたが(行ったことないケド・笑)
これでお天気が悪かったら不気味なんだろうな〜と
来てまず思ったのでした。
d0179410_19045307.jpeg
そのまま砂利を使った
天然“グラベルガーデンです!
石や流木や鉄くずなどで作った
オブジェなどがあります。
d0179410_19150013.jpeg
*手付かずに放置されているので
コレこそがホンモノのジャンク!
植物はさすがにほとんど生き残っていない状態ですが
荒涼感がなんともなんとも〜〜
d0179410_19155327.jpeg
敷地の中には入れないので
ぐるっと遠くから〜〜
d0179410_19185115.jpeg
d0179410_22135746.jpeg
一人では来られない場所なので
“行きたい行きたい〜”と、言いまくり
無理に寄っていただいてしまいましたが
来て、自分の目で見ることができて
本当に良かったです!*ありがとうございました。



ところで

3日目・4日目は
アッシュダウンパークホテルというマナーハウスに宿泊しました。
d0179410_22185991.jpeg
古い建物はもともと教会や修道院だったそうです。
窓にステンドグラスがそのまま残っている
お部屋もありました。
d0179410_22202472.jpeg
ディナーへ行く時です↑
めったにこのような機会はないので
服選びが大変過ぎました〜笑
d0179410_22284868.jpeg
私たちが泊まったお部屋↓
d0179410_22400994.jpeg
d0179410_22591252.jpeg
広大なお庭。
さらに奥の奥まで行けば面白そう〜〜
d0179410_23035087.jpeg
d0179410_23080792.jpeg
実は昨日、吉谷先生のツアーは終了し
(*皆さまツアーでは本当にお世話になりました!楽し過ぎる毎日でしたね)
今、友人と二人でロンドンに延泊しております。

久々に都会に戻ってきて、水を得た魚状態です・笑


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-13 18:40 | イギリス2016① | Comments(0)

LADY FARM

ガーデンツアー3日目は
サマセットのLADY FARMからです。
d0179410_14382502.jpeg
レディファームはJudy Pearceさんが
150エーカーのファームを1980年代の終わりから
牛を売り払い、作り始めたお庭(個人庭)なのですが
植物は全てご自分で植えられたそうで!!
実際に目で見て、ここの広さを感じると
驚きの言葉しか出ませんでした〜〜

とても明るく気さく^ ^なジュディさん^ ^
そのような方なので
お話を伺う
私たちのお顔もニッコニコです。
(その写真が残念ながらないのですが)

入り口から入ると↓フォーマルガーデンです。

d0179410_03211395.jpeg
そしてまた門を入りますと
ジュディさんの御自宅があるのですが
もうー本当に素敵です。
d0179410_14091516.jpeg
そしてなだらかな小道を…

小道の両側は美しい植物の連続です。
d0179410_14354832.jpeg
d0179410_14392967.jpeg
池や滝や丘までもがあるのです。
それがまたすべて!美しいのです。
d0179410_14402435.jpeg
d0179410_14413146.jpeg
d0179410_14422754.jpeg
d0179410_14183716.jpeg
↓このような細かい所の植栽もすごく好き!!
d0179410_14461573.jpeg
お庭を見せてくださいまして
本当にありがとうございました!





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2016-09-11 03:15 | イギリス2016① | Comments(0)