<   2015年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ローワー・スローターへ

イギリスから帰ってきて2ヶ月になろうとしていますが
あの時以上のトキメキがなかなか訪れないという…
^^;困った私です。
d0179410_2235162.jpg
さて、ずいぶん前に
コッツウォルズでひときわ賑やかな
ボートン・オンザ・ウオーター”へ訪れたことを書きましたが

そこからホテルのあるローワー・スローターまで、距離にして3.7km
なんと、バスが1日2本しか通っていないということ!
お天気も良かったので
思いきって歩くことに〜(^^)v
ちなみに渋谷から(明治通りで)新宿三丁目までが3.7kmですよ!結構な距離でしょ〜〜
d0179410_2210125.jpg
一人だし、荷物も多いことから
藪などもある“Public footpath”(歩くことを楽しむ道)ではなく
交通量の多いA429をガラガラカートを引いて歩くことに…
ふ〜ぅ、ホントに遠かった!!!

しかし、着いたところは、疲れも吹き飛ぶような、素敵すぎる
Lower Slaughter ( ローワー・スローター)。
アイ川のほとりに建つ
ローワー・スローター・イン↓こちらに宿泊しました。
d0179410_22222236.jpg
美しく澄んだアイ川!
d0179410_2111259.jpg
荷物を置いてさっそく探索です♩大きな歴史のありそうな教会↓
d0179410_21213929.jpg
どこもかしこも美しいのです。
写真右下のお家は“1867”と書いてありました。
明治時代が1868~なので^^;…
コッツウォルズストーンの塀にセダムが蔓延っていい感じ^O^
d0179410_21301956.jpg
水車小屋の向こう側には
The Old Mill という可愛い雑貨屋さん&ミュージアムがありました↓
d0179410_22582870.jpg
荷物が多いというのに、またまた買ってしまいました。
ブルーの絵柄のティーポット&カップ↓^^
d0179410_2304219.jpg
スワンホテルも素敵だったけど、こちらも本当に素敵でした。
パブではお庭を眺めながらランチやお茶をいただけます。
ボートン・オンザ・ウォーターでお会いした方と
また、ばったり!いろいろお喋りして楽しかったぁ^^
d0179410_22512486.jpg
お食事もとっても美味しかったですし…
d0179410_2250268.jpg
思えば、ここが贅沢のピーク!でした・笑
もったいないから、今度はお茶だけいただきに来よう~…なーんて♪




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-29 06:41 | イギリス2015③ | Comments(0)

8/26の多肉の寄せ植えlesson♪

台風の影響か、昨日の東京は雨が降ったり止んだり。
8月だということを忘れそうなくらい涼しい一日でした。
皆さまのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか…
d0179410_22412863.jpg
オープンデイのお客様は、といいますと・・
いつものご近所のネコさん↓↓
d0179410_22513148.jpg
^ ^だけではなく〜〜
ご予約の方が多肉の寄せ植えレッスンにみえました。
ありがとうございます。
d0179410_22535474.jpg
多肉が初めての方は育てやすいサボテンの寄せ植えをお作りになりました。
可愛らしくできましたのでとても喜ばれておりましたよ。
d0179410_22143294.jpg
こちらは丈夫な物だけセレクト。
余裕のある広さの鉢でこれから育てていきます。楽しみですね。
大きくなったらぜひ写メ送ってください(^o^)/
d0179410_21552286.jpg
アトリエは水曜日がオープンデイでありますが
ご連絡いただければLessonは
他の曜日に調整することもできますので…
d0179410_22572621.jpg
これからいい季節がやってきます♩
どうぞいらしてくださいませ〜^o^




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-27 07:34 | lesson | Comments(0)

デッキを明るく♪

パーゴラの上のヤマブドウが春〜夏の間に驚くほど伸びて
とうとう暗くなってしまったためバッサリとカットしました^^;
昨年は9月になってから行った作業ですが
待っていられない感じで…^^;
d0179410_18521645.jpg
日よけと目隠しのために
南側はこのように↑残しましたが
建物側の方に伸びてきた蔓は
二階から高枝切りバサミやマジックハンド(懐かしいヤツ)を使って
息子にも手伝って貰い、必死で剥がしました。

↓左がbefore右がafter〜♩
明るさがだいぶ違います。
d0179410_18482680.jpg
波板も二階の窓にホースを持って来て
水をかけてモップで拭いて透明になりました。
^ ^スッキリ〜〜〜
本当はもっとマメにしないといけないのですが。
d0179410_1848546.jpg
台風が近づいておりお天気が悪いようですが
明日もアトリエをオープンいたします^ ^
d0179410_191457.jpg
いらっしゃる際はお手数をおかけしますが
メールで(→こちらをご覧になり)ご連絡いただけると助かります。
よろしくお願いいたします(^o^)/






ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-25 07:43 | アトリエ | Comments(0)

ハックニーからのショーディッチ

ロンドンでは街歩きも得意になりました(^_^)v

日曜日の朝に開かれるコロンビアロード・フラワーマーケット
そのハックニー地区から歩いてショーディッチの方向へ行ってみました。
*このコースは2時間~3時間くらいあれば余裕で楽しめます^^

コロンビアロードフラワーマーケットへの行き方は
green daysさんのブログ(イギリス2014年夏)を参考にさせていただきました。
ありがとうございます^^

リバプールストリートからバスに乗って行きます。
右の写真の一番奥の出口から出て
STOP F から26番か48番に乗ります。
*乗り場がFに変わりました。
d0179410_175782.jpg
5つ目のHackney Road で降ります↓↓
“Thank you ~” と運転手さんに言ったら
にこっと、“フラワーマーケットは右だよ~” って。^^やさしい~~
d0179410_16342410.jpg
バス停の先、赤い矢印のところがコロンビア・ロードです。

コロンビア・ロードがある“ハックニー地区”は数年前までは犯罪が多い
危険な地区として有名でしたが
今はそうでもない、と、、、
ロンドンで出会った日本人の方も言っておられましたよ。

しかしまあ、この人・人・わんこ・人↓ですよ^^;
だんだん混んできて11時ごろにはモミくちゃで、
スリの1人やふたりはいると思ったほうが・・↓↓
d0179410_1852697.jpg
ストール(と呼ばれる“出店”)にはこんな↓ブーケ屋さんがあったり…
(*ブーケを作るための花材屋さん?かと思ったり)
d0179410_18472934.jpg
切り花・苗もの・植木・球根屋さんなども・・
d0179410_18403886.jpg
もちろん多肉専門店も。イギリスでも人気なのね^^
d0179410_18441261.jpg
コロンビア・ロードの両側には雑貨屋さんお洋服・おもちゃ・ジャンクスウィーツなどなど
つい覗いて、買ってしまう^^;
そのようなお店が並んでおります。

ガイドブックに載っているビンテージヘブン
ビンテージ物の食器などが中心でカフェも併設されているのです。
人気店なので混んでおりましたよ。
多肉が飾られているのも好感!^^
d0179410_1952645.jpg
↓鉢や資材やかわいいオーナメントなどが売られているガーデニングショップも
The garden shopコロンビアポタリーなど・・
d0179410_20152564.jpg
フラワーロードの賑やかさを抜け、次の目的地は
レイバー&ウェイト”という、
ここは絶対行きたい!と思っていたお店です。
・・路地が多いのでグーグルをたよりに行きました。

Hackneyは“フラット”(アパートのこと)がたくさんありましたが
荒れた感じもなかったし日曜日だからか人通りも多く
全く、怖い気はしませんでした。
なので、途中の公園でお弁当を食べたり~♪

ショーディッチ近くになると壁にこんな絵が・・
えっ、暴走族?いえいえ、アートなのですよ。
d0179410_20563488.jpg
近年、この辺りは危険な街から、アーティストが集まる
トレンディな街へと変化したとのことです。
その壁画の目と鼻の先に・・
↓こだわりの道具屋さん、レイバー&ウェイト(上)が\(^o^)/
実用性中心の洗練されたデザインの品々が
セレクトされています。
良かったです〜〜〜
d0179410_223674.jpg
カッコいいお洋服のお店(下)なども。
*ウィンドウにサボテン。・・さすがにトレンディ(^。^)

ラストはショーディッチ・ハイストリート駅近くの
オーガニックの食材を扱う“Albion ”というお店へ。
ディスプレイの美しさ↓が素晴らしい。
d0179410_2275293.jpg
こちらもカフェ・レストランが併設されています。
私はケーキをテイク*アウェイ♩しましたが
次、ゆっくり来てみたいなあと思いました。



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-23 07:12 | イギリス2015③ | Comments(2)

アクセントカラー

雨が降って少し涼しくなりました。
この夏は暑すぎましたね〜(って、過去形で言っても大丈夫かな?)

人はともかく、多肉植物も夏バテ状態なのではと
思ってしまうこのごろです。
実際、ちょっと環境を変えたことでダメになってしまうことが多いのです。

今の季節は植え替えなどのちょっとしたストレスも
なるべく避けたいところです。
そうは言っても、やってしまうこともあるんですけど…^^;

砂利の庭は↓今このようになっています。
d0179410_22251322.jpg
アイアン製の花台↑は
バラショウに出店されていたa*lulu Barnさんという
アンティークのお店で購入したものですが
だいぶ植物が伸びて良い感じになりました。
d0179410_1243345.jpg
そして前から気になっていたこと、
アクセントカラーを所々入れてみたのです。
d0179410_1857515.jpg
コバルトブルーを少し薄めたような
目立ち過ぎず、地味過ぎずのブルー♩
昔からある火鉢ともコーディネート^ ^
d0179410_11522234.jpg
ペイントした木製の鉢には多肉の寄植え。
d0179410_124473.jpg
雨ざらしの場所にあった多肉をリメイク。
丈夫な種類のみです。ここも雨が当たるので。
d0179410_11554980.jpg
派手さはないのですが
繁茂した多肉植物の姿を見ると“力強さ”のようなものを
貰えるような気がするのです^o^
d0179410_2203323.jpg
多肉植物があるお庭、いかがでしょうか〜〜




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-21 21:37 | 多肉作品2015② | Comments(0)

ロンドンの公園めぐり③リージェンツパーク

今回のイギリス一人旅は
自分にとっては“修行”のつもりもあって^ ^
結構ハードなスケジュールで見学してまわったのですが
実は〜張りきり過ぎて、疲れちゃったこともたびたび・・(°_°)

ああー休みたい~と思った時は
スクエア(街中の小さな公園)などで、ひと休みしましたが
ここ↓
リージェンツパークの並木道のベンチで
小一時間ほど居眠りして・・
そのあと、すっきり\(^o^)/・・なんてこともあったのです。
木の下は涼しくて気持ちがよかったな〜
d0179410_16144113.jpg
リージェンツパークはもう~本当に広くて^^;
d0179410_1739244.jpg
南側はメリルボーン地区。
北はロンドン動物園プリムローズ・ヒル(ロンドンを一望できる丘)などがあります。
↓2013年秋のメリルボーンハイストリート
お買い物が楽しい通りです。
d0179410_1832088.jpg
さて、リージェンツパークの印象といいますと
お花のきれいな花壇が多いところでしょうか^^
アーンの植栽はシブくてかっこいいです↓
d0179410_0425229.jpg
赤の使い方が上手ですよね。
d0179410_0375131.jpg
さすがのセンス…^o^
d0179410_0204776.jpg
↓バラが有名なクイーン・マリーズ・ガーデンズ
6月下旬はちょうど見ごろでした。
d0179410_0231336.jpg
撮ってあげましょうか?と言ったら
あなたも撮ってあげましょうか、と。^^やったぁ~
d0179410_0214964.jpg
こちらの公園内にもおしゃれなカフェやレストランがあります。
↓左・エスプレッソバー、右・ガーデンカフェ。
d0179410_2315919.jpg
ボーティングレイクには水生植物も生えていて
d0179410_0264062.jpg
水鳥もたくさんいるのですよ。
のんびりした感じでしょう〜?
新聞紙があったら芝生でお昼寝したいところでした。
d0179410_2330030.jpg



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-19 06:11 | イギリス2015③ | Comments(0)

いつものお盆終わりました^^

東京のお盆は7月にするお宅が多いのですが
家族の休みの都合もありまして
うちはだいたい8月にお墓参りをします^ ^

今年もわんこたちを連れて夫の実家へ泊まり
高校野球を見たり、ゴロゴロ。の〜んびり♩過ごしました。
d0179410_20182380.jpg
家族がそばにいるので
わんこたちも安心してくつろいで↑この様でした〜^ ^

留守中の水遣りといいますと
うちの鉢植えは多肉ばかりですから
ほとんど気になりません↓^o^
d0179410_19372387.jpg
多少はふつうの植物の鉢植えもあるのですが
大きめの鉢でしかも年数も経っているので
あまり気にしなくても大丈夫なのです。
d0179410_194616.jpg
雪が降ったりす時はさすがにプチプチを掛けてあげますが
それくらいでとても楽です。
d0179410_1933963.jpg
こちらも↓↓同じようです。
植えつける時期などによっては
少しの間、気を使う場合もありますが
丈夫な多肉と、手のかからない植物を選べば
ローメンテナンス&ロングライフな寄せ植えができます^ ^
d0179410_2031499.jpg
毎週、水曜日はオープンデイをしております。
多肉のレッスン、販売、お庭のご相談等、
ご興味のある方はぜひ。
ご連絡は→*カテゴリーのお問い合わせ欄から

よろしくお願いいたします^ ^





ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-17 06:20 | 庭2015② | Comments(0)

ロンドンの公園めぐり②ケンジントン・ガーデンズ

ケンジントンガーデンズ
ロンドンの公園の中では3番目に広く
東京ドーム23個分、1.1㎢もの広さだそうで!
(*ちなみに1位:リージェンツ・パーク、2位:お隣りハイドパーク)

今回はクイーンズウェイの駅から入り
ハイストリート・ケンジントン駅へ抜ける
公園の西側を歩いてみました^ ^

↓クイーンズウエイ駅からブロード・ウォークを歩くとすぐ
ダイアナ・メモリアルプレイグラウンドがあります。
*子供たちのために作られたダイアナ妃記念公園です。
d0179410_2242482.jpg
ちょうど開門時で
嬉しそうに駆け出して行く子供たちと
笑顔の故ダイアナ妃の写真を見て
ちょっとジーンとした気持ちに…

緑に囲まれたメリーゴーランド↓
なんだか素敵です~~
d0179410_2281041.jpg
その先には↓オランジェリーがあります。
18世紀アン王妃のために建てられた温室が
今はティールームになっているのです。
テラス席も気持ち良さそう~
d0179410_2332827.jpg
*次こそ、ここで優雅なアフタヌーンティーするぞ~~~

↓そしていよいよ
サンクンガーデンを見るために緑のアーチをくぐります。
d0179410_22422866.jpg
*サンクンガーデンとは
中央を凹ませた庭のことで
庭全体を見渡せるようにできています。
庭には入ることができないので
緑の中を歩きながら〜
d0179410_22384188.jpg
所々、広く開いている
緑の隙間から覗いて庭を見るのです。
d0179410_23433075.jpg
もう〜ホントウに美しい!!^^
d0179410_2158181.jpg
ケンジントンパレスです。
広ーい建物のこちら側は一般公開されていて
ギャラリー・ショップ・カフェなども^o^
d0179410_23512696.jpg
↑大英帝国、繁栄のシンボル ヴィクトリア女王(1819-1901)の像。

爽やかなボーダーガーデン
d0179410_054450.jpg
↑かわいい花ですがケシでしょうか・・

南側から見たケンジントン宮殿と門です↓
d0179410_010156.jpg
この先に(奥の奥の方でしょうが)
ウィリアム王子&キャサリン妃&ジョージ王子がお住まいとは~
何だか信じられない・・
そのような思いでしたよ。






ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee

by daisy-and-bee | 2015-08-15 07:30 | イギリス2015② | Comments(0)

ロンドンの公園めぐり①

ロンドンの地図を見ると
緑の多い公園がたくさん見られるのですが
その中でも広大な3つの公園↓
リージェンツパーク
ケンジントンガーデンズ
セント・ジェームス・パーク
お散歩してきました♪
d0179410_16464737.jpg
まずはバッキンガム宮殿東側に広がるセント・ジェームス・パークへ・・
私はチャリング・クロス駅から行ってみました^^

↓チャリング・クロス駅から出ると、こんな感じ
トラファルガー・スクエア(広場)を背にして
遠くに見える塔はビッグベン
d0179410_16441094.jpg
↓トラファルガー広場のトラじゃなくて^^;ライオンの像の前では
たくさんの人が記念写真を撮っています。
よかったら↓UPしてみてください^ ^
*こちらではサングラスはするのに、帽子を被っている人はほとんどいないんです。
d0179410_16412473.jpg
アドミラルティ・アーチという巨大な門をくぐって左方向へ行くと・・
d0179410_16522067.jpg
もう、そこは↓セント・ジェームス・パーク♪
池を囲むように遊歩道があります。
右方向にカフェレストランも見えましたよ~
d0179410_17151549.jpg
フクロウ^o^いるらしいです。

エキウムがやたらと目につきました。
東京では難しいのですが、すごい勢い!
d0179410_17571481.jpg
トロピカル風なのでしょうか。
アガベクロホウシなどもふつうに地植えされていて
(*もしかしたらポットのまま植えられているかも?・・と思ったり)
にしても、面白い植栽^^
d0179410_1732662.jpg
・・と、その植栽の間をリスがちょろちょろ♪
d0179410_17343690.jpg
水鳥もめっちゃ、いっぱいいますよ^^
d0179410_17482093.jpg
時間によってはペリカンもいるらしいのですが
残念ながらお目にかかれず、えーん。。
d0179410_17502528.jpg
池や鳥や木や草(人も?)を眺めているだけなのですが
何か癒されるのです。
こういう公園、楽しくていいなあーー^^
d0179410_17513393.jpg
帰りは、地下鉄セント・ジェームス・パーク駅から帰りました。
↓公園を出るとすぐでした。
d0179410_0263062.jpg
ウエストミンスター駅もそう遠くないので
バードゲージウォーク(公園に沿った道)を
ビッグ・ベンの方向に歩いて世界遺産を見ながら帰ってもいいな、と
あとからストリートビューで見て思いました^ ^




ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-13 06:59 | イギリス2015② | Comments(0)

真夏向きの多肉の寄せ植え

小さなサボテンなどを並べて植えるだけで“とってもかわいい”
↓こんな器材も入荷しております^ ^
d0179410_21124794.jpg
サボテンというとトゲがあって^^;
怖わがる方もいらっしゃいますが
コツさえつかめば寄せ植えもつくることができます。
多肉と同様、いろいろ集めていくのも楽しいですよ^O^
d0179410_211714.jpg
↓↓サボテンなど今のような酷暑の時期に寄せ植えをしても
元気に育つ種類を集めてみました↓↓
*窓辺の明るい場所に飾ることができます。
d0179410_2114387.jpg
お水は2・3週間に一度、霧吹きで根元にたっぷりあげます。
とても管理が楽ですし丈夫ですので
一度育ててみませんか??

アトリエは水曜日オープンしています。→こちらをごらんになってご連絡ください。
d0179410_21132494.jpg
ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-08-11 07:09 | 多肉作品2015② | Comments(0)