「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お勉強2015( 4 )

都内庭園めぐり

植物や木々・庭園のことを勉強する会で
都内の庭園めぐりをしてまいりました。
(*テーマ は“審美眼”を養う。)

スタート地点は
白金台にある“国立博物館付属自然教育園”。

ここは都心の中に残された貴重な雑木林で
周りはビルやすぐ側を高速道路が通っており
東京で生育できる樹木・野草を
観察できるスポットであります^^

ヤマコウバシ
葉がオレンジ色に紅葉しますが落葉はしないという・・
d0179410_18114254.jpg
↓左・ジュウモンシダと右・リョウメンシダ
d0179410_1812552.jpg
ガマズミ(虫に喰われやすい?)
d0179410_18123399.jpg
(左)・サルトリイバラ=サンキライ
(右)・ツルウメモドキ
d0179410_18125138.jpg
お弁当を食べた後はそこから程近い“八芳園”へ。
実は家族などとよく訪れる場所ですが
庭としてしっかり見学したことは初めてという・ ・^^;いけませんね。
d0179410_20363698.jpg
八芳園は江戸時代の池泉回遊式庭園。
地形を利用したサンクンガーデンであります。
d0179410_20402023.jpg
盆栽がずらっと置かれています^^
樹齢500年以上の逸品もあるそう!
すごい迫力です。
d0179410_20381998.jpg
↓(左)十三層塔は200年以上昔に作られたもの
関東大震災でも倒れなかったとのことです。
(右)紅葉を背に霞峰庵という美しい茶室。
d0179410_21475354.jpg
そして“お隣り”(と、言っていいほど近い)
“シェラトン都ホテル東京”の庭園へ・・
造園家・村野藤吾氏の作庭です。
(ホテルの内装設計も担当されたそうで)

(上の右)は異国風に作られた様々な石灯籠
d0179410_2152566.jpg
(下の左)石筍<セキジュン>天然のオブジェ(鍾乳石)や
石門など
木々の間にたくさんの石造物があるのです。
“どういう意味か?・ ・”と、つい考えこんでしまうような
お庭でありました^^;

その後、南北線で麻布十番で降り
鳥居坂の“国際文化会館”へ。

江戸屋敷跡の敷地を
かつては皇族や財閥などが所有していたのですが
今はウェディングも行われる
ホール・レストランや宿泊施設などの建物があります。

現在の建物は昭和30年に建築家の巨匠
吉村順三氏など)の共同設計で作られたということ。
懐かしいレトロな・・と言ってもモダンでもあるような
そう、私が大好きな感じなのです!^^
d0179410_2181920.jpg
ティーラウンジからはお庭が一望でき
それがもうホントウに素敵なので
久しぶりに、ときめいてしまいましたよ。
d0179410_2112327.jpg
これぞ今、東京でおすすめできるNo1の場所!
といっても過言ではない^O^・・なんちゃって。

ご説明くださった先生、お世話をしてくださった方々
ありがとうございました。


ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee





facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています^^
by daisy-and-bee | 2015-11-23 18:09 | お勉強2015 | Comments(0)

樹木の勉強です!

蓼科近辺で樹木の観察をしました~
d0179410_22295628.jpg
この辺りは平地よりだいぶ寒く、先週末は紅葉がちょうど真っ盛り
(*標高が高い場所は終わりかけてました)
紅葉の中でもダンコウバイの黄葉は見たことがないくらい美しく
心に残りました。

↓横谷峡遊歩道から望む王滝^ ^
d0179410_23371823.jpg
クマシデ(カバノキ科)
葉の特徴は縁に鋭い重鋸歯
d0179410_19404928.jpg
カラマツ(マツ科)
マツであるのに落葉します。
カラマツの紅葉は初めて見ました~
d0179410_19445020.jpg
クリ(ブナ科)
葉の縁に針状の鋸歯
d0179410_19395698.jpg
ミヤコザサは歌舞伎の隈取りのような斑。
d0179410_1946997.jpg
ヤシャブシ(ハンノキ科)
紅葉しないで落葉するという、珍しい木です。
d0179410_1941155.jpg
↓岩に生えた苔や地衣植物の上に落ちたシラカバの葉。
d0179410_19532634.jpg
ミズナラ(ブナ科)
コナラやクヌギより寒冷な気候を好むそうです。
d0179410_19422114.jpg
↓クレマチスのようなクサボタンも黄葉していました。
d0179410_19541094.jpg
ネジキ(ツツジ科)
幹がねじれています。
d0179410_2132657.jpg
↓*落ち葉いろいろ♩
サワラ(ヒノキ科)
ヒノキより安価で風呂桶などに使われるとのことです。
d0179410_21514042.jpg
↓右下はハウチワカエデコハウチワカエデ
カエデ科はすべて葉が対生
d0179410_2152041.jpg
勉強させていただきました。
ありがとうございました^ ^


facebook Atelier Daisy&bee へ
*こちらも時々更新しています^^



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったらスミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-10-27 07:22 | お勉強2015 | Comments(0)

草木枝芸塾・平成27年春のセミナー

池袋コミュニティカレッジで行われた
松田一良先生のクリエイティブ・コンテナガーデン講座に
参加いたしました。

↓松田先生の作品 です。
テーマ・『復興を願う早春の白い海
d0179410_2148496.jpg
枝、葉、花すべて
ひとつひとつに意味がないといけない…
松田先生がいつか仰られたお言葉です。

いつも作品を拝見するたび
その素晴らしさに衝撃を受けます^ ^
なんて幸せなことでしょう!ありがとうございます。

↓午前中はハーバリスト 福間玲子さんのメディカルハーブの講座でした。
d0179410_22102927.jpg
福間さんの講座では
メディカルハーブを使って作る家庭常備薬のお話を伺いました。

私がぜひやってみたい!と思ったのは↑写真右のバスボム
お湯に入れるとブクブク炭酸ガスが出るという
ほら、あれですよ^ ^
ユズローズマリーを入れ
自分でも作ることが出来るのです!

午後の部は
各自で持ち寄った花材での制作です。
テーマ:『全ての草木が目を吹く、春を歓ぶコンテナガーデン』
d0179410_23111100.jpg
池袋コミュニティカレッジの受付付近に
明後日の日曜日(お昼くらいまで)まで展示され
ます。
d0179410_2331325.jpg
しかし…写真写りが悪くてスミマセン!
実際はもっともっと素敵なのですよ。
d0179410_234472.jpg
d0179410_2361619.jpg
こちら↓↓私の作品です^ ^
先生がくださったホタテの殻がピッタリ〜!!
d0179410_18293572.jpg
今回も皆様お世話になりましてありがとうございました!



ブログランキングに参加しております。
(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-03-06 18:36 | お勉強2015 | Comments(0)

メディカルハーブセミナー

愛知県の豊川市のアリスガーデン デザインさんで
リエコ・大島バークレイさんの
メディカルハーブセミナーが行われました。

バークレイさんはイギリスで活躍されている
ハーブ治療家(メディカルハーバリスト)です。
d0179410_2383290.jpg
料理に使ったり香りを楽しんだりする“香草植物”としての
ハーブの役割のほかに
効能を利用して治療に使う“薬草”としての
メディカルハーブ”のお話をしてくださいました。
d0179410_19505385.jpg
中でも印象に残ったのは
よく出回っているハーブは園芸種として作られたもので
本当の薬効はないこと!
薬効がある学名のついたハーブも
似たものが間違って紹介されているケースが多い(ハーブ園などでもかなり)
というお話でした。…そうなのですねえ…

↓こちらイギリスから持って来られたドライハーブ。
d0179410_194908.jpg
セントジョーンズワートHypericum perforatumのチンキ剤。
チンキ剤…ドライまたは生のハーブをアルコール&水に浸けたものです。
飲用に使います。
d0179410_22472997.jpg
実習では風邪・免疫促進に役立つチンキ剤を作りました。
アルコール度数96%のスピリタス
水で薄めて25度にして、それを
エキナセアなど5種類のドライハーブに注ぎ
蓋をしてよく振りまして…
d0179410_0164975.jpg
冷暗所で2週間置いて
ガーゼなどで濾過したら出来上がりです。楽しみ楽しみ^ ^

最後に、あいにくの雨でしたが〜
アリスガーデンさんの冬のお庭です^o^
冬もいいなあ〜〜
d0179410_103492.jpg
d0179410_111418.jpg
アリス小屋もちらっと…♩
d0179410_123155.jpg
d0179410_134884.jpg
4月にはこちらでまた
多肉の寄せ植えlessonをさせていただくことになりました。
詳しいことは後ほどお知らせいたしますね。
よろしくお願いいたします^ ^



ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2015-01-24 07:59 | お勉強2015 | Comments(0)