「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:イギリス2013( 10 )

イギリスのかわいい赤い実

都内も最高気温が10℃にならない日もあり
寒くなったなあ(>_<)と思うこのごろですが

思い出すと
先月、ロンドンへ行った時がちょうどこんな感じで
朝夕、キーンとした寒さだったような。
“・・寒さも懐かしくていいな~ ”

なーんてね^^;やせ我慢です・笑


ナナカマドの木
レストランのシンボルツリーになっています。 (ケンジントン
d0179410_2156652.jpg
日本にも赤い実のなる木は多くありますが
イギリスの赤い実は
またこれが
おしゃれに見えちゃったりするのです(^O^)

・・ってことで
“イギリスの赤い実特集 ”↓↓

ユスラウメ
それほど大きな木ではありませんが
こんな風に
枝を周りに伸ばし放大にすると素敵だと思いません?
ウィズリーガーデンの駐車場)
d0179410_2234555.jpg
メギの実↓もこんなに生るんですね。
べスチャトーガーデン
d0179410_2110516.jpg
私、こんなメギを見たことがなかったです。
d0179410_2132297.jpg
べスさんのお庭ではローズヒップもたくさんありました。
ちらっと見えているのが↓べスさんのご自宅♪
d0179410_21283576.jpg
そして
日本でもたまに見かけますが
イギリスで
とってもよく使われているのがコトネアスターです。

↓たぶんコトネアスター・グラウコフィラス
(早速、植栽に使いましたよ)
d0179410_21252133.jpg
こちらも↓コトネアスター。
葉っぱが大きい種類。
何という名前でしょうね・・
(コトネアスターは50種類くらいあるそうですよ)
d0179410_21544995.jpg
赤い実ではないけれど
ムラサキシキブ(Callicarpa japonica)がまあ素敵!!
d0179410_21312236.jpg
大きさは3mくらいだったかな・・
日本でのイメージとは違います。イイね~!
d0179410_21442526.jpg
それから↓こちらは??何でしょう~~(チェルシー薬草園
d0179410_2271645.jpg
わかる方!教えてくださいませ。よろしくです^^;
d0179410_00124.jpg
ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-12-21 20:59 | イギリス2013 | Comments(0)

ロンドンのナーセリー(園芸店)のまとめ

 ロンドンから帰国してひと月が経ちましたが 
いまだにチューブ(地下鉄)マップを見て
次行った時はあそこへ行きたいなあ~
・・なんて妄想しています^^;

旅行でなんといっても楽しかったのは
ナーセリー巡りでした。
どこもかしこもおしゃれで
もうトキメキが止まらない~って感じでした。

・・ということで(^O^)
ロンドンのナーセリー(園芸店)をまとめてご紹介しますね~~

Clifton Nurseries
Clifton Nurseries Ltd, 5A, Clifton Villas,London,W92PH  

 Warwick Avenue 駅から歩いて2・3分です。
      
d0179410_20550933.jpg
こちらはブログに載せてなかったので
ちょっと詳しく…^^
パディントン駅からそう遠くないのに
静かな街並みでそばには運河もあるのです。
いいところでした♪^^

寄せ植えはシンプルかつ個性的!
大好きな感じです^o^
d0179410_21281384.jpg
↓レモン?ライムかな?
アーチ仕立てなんて初めてみました。
d0179410_23465113.jpg
d0179410_20434208.jpg
Chelsea Gardener
125 Sydney St, London SW3 6NR

Glouceter Road駅からバスに乗って5つ目
8分くらいです。
オーガニックのスーパーやペットのお店や
カフェなどもある園芸店。
贈り物の鉢などを買いにくるような
そんな感じ…?
d0179410_00061504.jpg
Raccell's  Nurseries
80 Earl's Court Road
London W8 6EQ, United Kingdom

Earl's Court 駅からバスに乗って3つ目です。
(Stop C ・328 Golders Green)
庶民的な町の園芸店という感じ^o^
d0179410_00524153.jpg
Petersham Nurseries
Church Lane, Off Petersham Road
Richmond, Surrey, TW10 7AG

キューガーデンの次の駅
Richmond駅からバスで11駅めです♪
(Stop D 371 Kingston Upon Thames)
d0179410_09430079.jpg
ここはもう〜〜
一度いらしてみてくださいな^o^
植物に癒されて
おしゃれなグッズにときめいて
美味しいお料理にお腹も満たされ…
忘れられない場所になりました。
d0179410_09445727.jpg
ブログランキングに参加しております。応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村も・・ コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ありがとうございましたdaisy & bee

by daisy-and-bee | 2013-12-07 23:41 | イギリス2013 | Comments(0)

ロンドンの街の素敵なコンテナ♪

ロンドンから帰ってきて
10日経ちましたが
なんだかあれは夢の出来事のように思えて…
d0179410_19173131.jpg
1560枚撮った写真を
暇さえあればiPadで眺めていますが^ ^
そんなにも撮ったのに
物足りない気がするのが不思議です。

ロンドンで見たコンテナガーデニング特集!
どれもシンプルなのですが
背景と素晴らしくあっていて
美意識の高さを感じますヽ(^。^)ノ
d0179410_22115728.jpg
チェルシー地区。閑静な集合住宅。
マグノリア(木蓮)でしょうか。

ロイヤルホスピタルロード のレストラン。
d0179410_2220543.jpg
ピムリコロード 雑貨屋さん
d0179410_1964155.jpg
落ち葉も入ってるなんて!もう本当に素敵~
d0179410_19101712.jpg
ビクトリア駅の裏の方、
道に迷った時に見つけたパブ。
d0179410_19124510.jpg
メリルボーンストリートからセイヤ―ストリートへ。
ピザ屋さん。
d0179410_19214780.jpg
ブルーと植物がすごく合っていておしゃれ。
d0179410_19223022.jpg
建物の中からも外からも眺められるコンテナが並んでいます。
d0179410_19303870.jpg
ハンギングバスケットも景色の中のひとつ。
d0179410_2214960.jpg
ロンドンの街はお店もコンテナも生えている木も
全体を撮っても近くで撮っても
絵葉書のように撮れるのです。

・・・
日本だと
美しいものは目に入れるけど
無意識のうちに
見たくないものは見ないようにしているのかも、と
昨日運転しながらふと思ったのでした。




ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-15 06:52 | イギリス2013 | Comments(0)

kew gardens

Royal Botanic Gardens, Kew
ロンドンの南西部キューという地域にある
王立植物園です。

写真↓は一番有名なグラスハウス・“Palm House
d0179410_2326297.jpg
行き方は
地下鉄ディストリクト線(リッチモンド行き)に乗り
リッチモンドより一つ手前の“Kew Gardens”駅で降ります。


※ディストリクト線は土日になると
本数が減って20~30分に一本となりますので
そこ注意です!^^;

キューガーデンの駅は上りと下りと駅舎が別れているので
橋を渡って“上り駅”の方へ行きます↓
d0179410_23412699.jpg
その駅前の道を
まっすぐ500Mくらい歩いて行きますと・・・
(写真左・素敵なお揃いの家々が並びます)

(写真・右)ビクトリアゲートに着きます↓
d0179410_23422921.jpg
中に入るととてつもなく広いんですよーー!!
d0179410_0152425.jpg
じっくり全部を見ようものなら、
何日もかかってしまいます^^;
なので私はキューガーデンの人にパンフレットを見せて
succulents(多肉植物)はどこですかーー?^^;と
ペンで印をつけてもらいましたよ~

で、こちら↓
Princess of Wales Conservatoryにしぼって
じっくり見ることにしました。
d0179410_0395952.jpg
まずはコンサバトリーの外の地植えの多肉↓
d0179410_049015.jpg
そして中へ↓
お~~っ!!あるある・・
d0179410_0534239.jpg
d0179410_0563946.jpg
d0179410_0591669.jpg
d0179410_113767.jpg
観葉植物もね、
これでもか~ってほどありました。
・・ですが、割愛させていただきます。
すみません^^;ありすぎて…

ハウスの外のロックガーデンも刺激的・笑↓
d0179410_17838.jpg
d0179410_1121062.jpg
d0179410_1141478.jpg
とまあ、これはほんの一部なのです・・・・・

という感じで
朝から夕方までキューガーデンにおりました^^
でもでも
日が落ちる前に
もう一つ、まだ行きたいところが…

帰りに地下鉄を2つ乗りついで
6日目のラスト、
クリフトンナーセリーまで行ってきましたヽ(^。^)ノ
またそのご報告は後日♡


で、実は昨日、日本に帰ってきたのですよ。
みなさま、ご心配おかけいたしました^^

私にとってこの9日間(正味7日)は
一生の思い出となる旅行になりました!
思い切って行って本当によかったです。

お世話になりました方々
ありがとうございました。






ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-07 07:12 | イギリス2013 | Comments(9)

RHSウィスリーガーデンへ

5日目は
Royal Horticultural Society Garden wisley
RHSウィスリーガーデンへ行ってきました。
d0179410_5204997.jpg
ここも地下鉄を乗り換えて
ウォータールーというナショナルレイルウェイの駅まで行き
チケットを窓口で買って
急行で25分ウォーキングという街まで行って
そこからタクシー  ・・なのですが
d0179410_5362070.jpg
さすがに昨日の苦い経験を生かしまして
用意周到に!!!

電子機器のバッテリーとコードを確認!
もしも×の時のために、念のため地図も持ちました。

というわけで何ごともなく~
タクシーも不安なく乗れました。

****

うわさに聞いていたとおり
ウィズリーガーデンはすばらしくて!!!
私史上最高・450枚も写真を撮ってしまいましたよ。
d0179410_5515995.jpg
d0179410_611328.jpg
d0179410_6133857.jpg
d0179410_6172060.jpg
とくに、たくさんの多肉植物が
石の隙間やトラフの中で育っているのを見ることができて
感激しました。
d0179410_6233966.jpg
いや。感激というより
通り越して興奮しすぎて
気分が悪くなってしまったんです・笑
d0179410_634523.jpg
d0179410_6362825.jpg
ほかに、アトリウムの中にもすごい数の多肉が生息しておりましたよ。

ウィズリーガーデンは
植物に合った環境ごとに
分けられていているので
本当に勉強になるな~と思いましたよ~


ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-05 06:04 | イギリス2013 | Comments(4)

the Beth Chatto Gardens

ずっと行きたかったべス・チャトーさんのガーデンへ
the Beth Chatto Gardens)行ってまいりました~~
d0179410_4153666.jpg
べスチャトーガーデンはコルチェスターという街にありまして
ロンドンのリバプールストリート駅(写真)から急行で1時間。
そこからバスor タクシーで9.6KM。
初・一人旅としては結構、
ハードルが高かった気がします^^;
d0179410_4295522.jpg
窓口でのチケットの買い方などは
先輩のアドバイスのおかげで
スムーズにできたのですが(感謝しております^^)

な・な・な・なーんと
頼みの綱のWIFIが~~まさかの電池切れで
googleもインターネットも使えなく
(※接続コードを忘れたんです、もう、バカバカ)
おまけに地図も持ってなく、住所もわからない。ああー

仕方がないのでタクシー案内所に行って
タクシー(といっても、ただの黒い車)に
怖かったけど乗りました~~
まあ、いい運転手さんだったんですけどね・・
(前置きが長くてすみません!)

・・さてさて
べスチャトーガーデン
もう言葉に表せないほど素晴らしかったです。

駐車場から入口を入ると、いきなり↓↓
Gravel Garden(砂利のガーデン)です。
d0179410_522266.jpg
d0179410_524186.jpg
そして受付を通りますと・・
d0179410_533596.jpg
も~う目の前にWater Gardenが広がります。
d0179410_5384570.jpg
d0179410_5403067.jpg
ふかふかの芝生を歩いて
奥へ奥へと・・ああーー
d0179410_5553642.jpg
人がいないので一人で叫んでしまいました。
“すごすぎるよ~~~~ ”
d0179410_5534842.jpg
d0179410_5594497.jpg
Gravel Garden へまた・・。
d0179410_615221.jpg
d0179410_6175070.jpg
まだまだ、たくさん写真があるのですが
載せきれないので・・スミマセン。

あ、帰りの交通手段ですが
行きのタクシーの運転手さんに頼んで
3時に迎えに来てもらったんですよ。

またひとつ、クリア!か?^^;笑



ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-04 05:12 | イギリス2013 | Comments(0)

チェルシー薬草園

The Chelsea Gardenerを後にして
街を見ながら
テムズ川の方向にどんどんあるいて行くと
ロイヤル・ホスピタル通りにあたります。
チェルシー薬草園(Chelsea Physic Garden )はその通りから
1本道を入ったところ。思いの外、小さな入口です↓
d0179410_5235349.jpg
こちら、11月~3月まではお休みになるので
この日は今年最後の公開日でした。
・・ということもあってか、
もう冬支度の作業が始まっているのか
畑などちょっとさびしい感じでした。
d0179410_6141173.jpg
でものんびり秋を感じながら
園内を歩くのもよかったし
d0179410_15493357.jpg
時々おっ、と気になる生る植物を見つけたりね・・↓
アラビス。・・こんな時期に、まあきれいな葉が!
うちのは消えてしまったなあ~
d0179410_1553045.jpg
地味なのにすごい主張!↓
d0179410_16102531.jpg
ここは5000種もの植物を育てられているそうですよ。
地域ごとに分けられているハウス↓
d0179410_1616826.jpg
エキウムはカナリヤ諸島だそうですよ。
やっぱり東京ではきびしいか・・
うーん、勉強になります^^;
d0179410_16234097.jpg
シダが育てられているアトリウム↓
d0179410_16342781.jpg
しあわせな子たち^^ 
d0179410_16365232.jpg
軽食もとれるカフェがあります。
窓の外を眺めながら・・
ビーツ入りサラダ。すごく美味しかった~(^O^)
d0179410_16385669.jpg

冬の間、苗は大切に育てられ・・
d0179410_16475633.jpg
春にまたみんなを喜ばせてくれるんですね^^
あ~春にも来たいな・・


このあと、ピムリコの方向へまたどんどん歩いていきますが
それはまた追々・・

そして
翌日はつっ、ついに!憧れのべスチャトーさんのお庭へ行きました!!!
それが、行くのにちょっとたいへんで・笑
またそれは次で^^


※変圧器が長く使えないよ~~(>_<)知ってました?



ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-03 17:02 | イギリス2013 | Comments(0)

ケンジントン・チェルシーを巡って

雨です^^;聞いてはいましたが
こちらの人はあまり雨を気にしないのかな。
傘をさす人が少ない気がします。

そんななか、
ロンドン市民に溶け込まなきゃと
私も傘はささずに帽子をかぶって出かけました~

3日目はホテルから近い
ケンジントンチェルシーのエリアを巡ってみました。
↓こういう季節に来たかったんですイギリスに~♪
d0179410_791082.jpg
まずはホテルから(アールズコート駅近く)北の方向に~
ケンジントン・ハイストリートのそばの園芸店
Cラッセルズまで
googleの地図を頼りに歩いて行くことにしました。

こちら↓はホテルだと思うのですが
ロンドンではこうやって
ウィンドウボックスハンギングバスケット
きれいに飾るところをよく見かけます。
またそれは、特集しますので^^
d0179410_6305353.jpg
C Raccell's
すぐ見つけられました。
規模はそう大きくない、地元の方が来ると思われる園芸店です。
d0179410_7155963.jpg
d0179410_8161512.jpg
さすがにBox wood はたくさんありました^^↓
d0179410_8183770.jpg
で、そこからバス停へと・・
実はこれがgoogleでは探しづらいんです。
来るバスの行方を追ってみつけて
ケンジントン・ハイストリートからバスに乗りました。
(49 Clapham Junction )チェルシー・ガーデナーへ。

ロンドンバスは慣れてきたので憧れの二階席に♪
d0179410_8394312.jpg
あまり人がいなかったので自撮りを・・くっ、くるしい笑顔!

Chelsea Gardener
ガーデンショップだけでなく
オーガニックのスーパー、ペットショップやカフェなども併設されてます。
d0179410_1524024.jpg
ロンドンでよく見る合わせ方の
スキミアミニシクラメン
d0179410_15283919.jpg
お店の中はクリスマスデコレーション!!
d0179410_1536658.jpg
・・このあとはパラソルとタープだけのお花屋さん↓
に感心したり
・・この前の強風の時はどうしたんだろ?
d0179410_15495351.jpg
インテリアのHabitat
レトロモダンの柄のオーラ・カイリ―のショップに入ったりしながら
チェルシー地区を歩いて・・
d0179410_15491693.jpg
今日の本当の目的地である
チェルシー薬草園 Chelsea Physic Garden
へと向かいました~~




ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-02 06:04 | イギリス2013 | Comments(0)

ピーターシャムナーセリ―ズ

Petersham Nurseriesは前のブログにもかきましたが
地下鉄のリッチモンド駅からバスに乗っていきます。
※タクシーでもいいと思います。
d0179410_731579.jpg
The Dysart”というバス停を降りて
バスの進行方向に少し歩いていくと
右側の建物の壁に
ぞうのマークが書かれているのですぐにわかりました~
でもまだですよ~

そこの角↓を右に曲がり
道なりにどんどん歩いていくとナーセリーの入口があります。
d0179410_7154014.jpg
入口を入ると一見ふつうの園芸店かな、と思うのですが
敷地の中にいくつもある
コンサバトリーの中に入ってみますと・・・
d0179410_6473842.jpg
↓↓わかりますね、この笑顔のわけ!!
d0179410_61630.jpg
ここから言葉はいらないかな・・^^
d0179410_7723100.jpg
d0179410_8342622.jpg
d0179410_7134132.jpg
d0179410_7225010.jpg
こちらでは植物と雑貨の販売んみならず
レストランカフェもされているのです。
とても人気のレストランだと聞いていたので
私は日本にいる時にネット予約をしておきました。
d0179410_7382955.jpg
・・裏話ですが、ごていねいに
留守電にレストランから予約の確認の電話が入っていて
何度も再生して聞いたのですが
結局よくわからなかったです。^^;
あ、英語力が足りないということです・笑

お味ですがたいへん美味しゅうございました!!
こちらはカフェ
わんこといっしょに来ている人もいました。いいですよね~
d0179410_729762.jpg
↓中には入らなかったのですが
左写真・カフェ・エントランスと書いてあって
のぞくと
右写真・ケーキがたくさん!!
これはそそられてカフェに入ってしまいますね。
さすがの演出^^
d0179410_7333533.jpg
ガーデンツ―ルもとってもおしゃれにディスプレイされて
d0179410_753046.jpg
ああ、このセンスの良さはいったい・・
d0179410_814245.jpg
d0179410_7551672.jpg
d0179410_7474830.jpg


✳︎前のブログをまちがって消してしまい
FBのコメントも消えてしまってごめんなさい。

ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-11-01 07:39 | イギリス2013 | Comments(2)

ロンドンに着いたら夜でした^^;

飛行機が3時間遅れて出発したので
3時半に成田を出発、12時間かかって
ロンドンには夜の6時50分に着くこととなりました~~
d0179410_9311760.jpg
ヒースロー空港からは
地下鉄(チューブといいます)ピカデリーラインに乗りまして
ドキドキしながら
ホテルの最寄り駅・アールズコートへ。

そこからは暗い夜道を^^;
6・7分ですがガラガラ小走りでキャリーを引いて
ホテルに向かいました。
↓この道ですよ。。この時は怖かった!
d0179410_9274649.jpg
ホテルに着くと
リフト(エレベーター)が故障したり
お値段のわりには
いろいろ難あり^^;のお部屋で・・・・

まあ、それもよい経験かと^^;
(ですので、ホテルの写真は載せませんよ)

そのあと、数日前からロンドンに来ている友達と
再会!!
すでに8時は過ぎていましたが、
行っちゃえーということで
駅の近くのおしゃれなパブで乾杯しました。
d0179410_59025.jpg
ハニーデュウといという
ほのかにハチミツ味のビールを飲みました~
ああ、イギリスに来たんだなあ^ ^と実感!
d0179410_944950.jpg
びっくりしたのは
こちらの方々はおつまみなしで
ビールばかりゴクゴク飲むようです。
私たちはポテチを買って…♪(2つ上右の写真)

時差ボケなのか興奮していたからか
なかなか眠れない夜でした〜〜

そして2日目^o^

朝、散歩をしたら
この辺りは雰囲気がとてもいいではありませんか?
昨夜、歩いてきた道ですよ。
d0179410_5132147.jpg
随所にあるツゲのトピアリー♪かわいい!!
d0179410_5155431.jpg
こちらもいいですね♪
d0179410_520078.jpg
ウィンドウボックスの花は
もしや、夏からそのままのもの?
気候がよいのですね^ ^
d0179410_523162.jpg
で、今日は…
行きたかった場所へ行ってきました。

アールズコートからディストリクト線に乗り
終点のリッチモンドまで
d0179410_530249.jpg
d0179410_5484935.jpg
で、そのRichmondのバス停(stop D)から
371 Kingston Upon Thames 行き に乗って11駅目、
The Dysart(stop)で降りて、行った先は……
d0179410_5523296.jpg
Peter sham Nurseries!!!!
d0179410_559417.jpg
そこは…天国のような♡場所でした^o^


ブログランキングに参加しております。
よかったら(^。^)応援よろしくお願いいたします。
下をポチっと押してくださいませ。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村も・・
コチラも↓よかったら~スミマセン!!
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ありがとうございました
daisy & bee
by daisy-and-bee | 2013-10-30 09:32 | イギリス2013 | Comments(2)